テンプレート:New texts

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

使い方[編集]

  • 著作権ポリシーの要件を満たし、かつスキャン画像による校正を経た作品を登録します。
  • テンプレート{{New texts/item}}を用いて新しい作品を追加してください。
  • 追加する作品の名称を「編集内容の要約」欄に記載してください。

例1:

{{new texts/item|作品名|作者名|出版年}}

例2:(作者ページにリンクしない場合)

{{new texts/item|作品名|作者名|出版年|nowiki=yes|display=表示したいタイトル}}


ページの空き領域に収まるよう、掲載する作品は最大7つまでとします。

  1. 新しい作品を一番上に加え、一番下の作品を「以前の登録作品」に移してください。
  2. 同じ著者による作品を2本同時に加えないでください。
  3. 追加する作品の名称を「編集内容の要約」欄に記載してください。
  4. 「新しい作品」を編集してください。

新しい作品[編集]

注意:新しい作品を加える際には、このリストの一番下の作品を下のリスト(「以前の登録作品」)に移してください。移動によって古い作品はメインページから見えなくなり、月ごとに作成するアーカイブに収録されます。追加する作品はonlyincludeタグの内側に置いてください。

北條民雄日記 (1936年) (1936)
北条民雄
日陰る (1938)
於泉信夫
北條民雄日記 (1935年) (1935)
北条民雄
旧朝鮮半島出身労働者問題をめぐるこれまでの経緯と日本政府の立場 (ファクトシート) (2019)
 日本国外務省
米国は英国の友邦なり (1844)
ルーファス・チョート
惣太の経験 (1926)
甲賀三郎
我に自由を与え然らずんば死を与えよ (1775)
パトリック・ヘンリー

以前の登録作品(メインページには表示されません)

北條民雄日記 (1934年) (1934)
北条民雄
相沢事件第1審判決文 (1936)
 第一師団軍法会議
悪戯 (1926)
甲賀三郎
リンコンの人物及び其の事業 (1900)
ジョーセフ・ホッジス・チョート
望郷歌 (1937)
北条民雄
蜻蛉日記 (國文大觀) (975)
藤原道綱母
机 (田山花袋)
田山花袋
癩家族 (1936)
北条民雄
人造恋愛 (1938)
蘭郁二郎
吹雪の産声 (1937)
北条民雄
方丈記 (國文大觀) (1212)
鴨長明
弘前大学教授夫人殺人事件民事上告審判決 (1990)
 最高裁判所第二小法廷
弘前大学教授夫人殺人事件民事控訴審判決 (1986)
 仙台高等裁判所第一民事部
弘前大学教授夫人殺人事件民事一審判決 (1981)
 青森地方裁判所弘前支部
弘前大学教授夫人殺人事件再審判決 (1977)
 仙台高等裁判所第二刑事部
弘前大学教授夫人殺人事件再審開始決定 (1976)
 仙台高等裁判所第二刑事部
弘前大学教授夫人殺人事件刑事上告審判決 (1953)
 最高裁判所第一小法廷
弘前大学教授夫人殺人事件刑事控訴審判決 (1952)
 仙台高等裁判所第二刑事部乙
弘前大学教授夫人殺人事件刑事一審判決 (1951)
 青森地方裁判所弘前支部
猫料理 (1936)
北条民雄
西洋哲學史/下卷‎ (1905)
大西祝
西洋哲學史/上卷 (1903)
大西祝
竹とりの翁物語 (群書類從)
鉄炮記 (1625)
南浦文之
伊勢物語 (群書類從)
西洋紀聞 (1715)
新井白石
抑留朝鮮人問題に関する日本国際法律家連絡協会への書簡 (1958)
 北朝鮮民主法律家協会
獨逸日記 (1888)
森鷗外
國譯法句經 (1918)
立花俊道
小亞細亞横斷旅行談 (1907)
伊東忠太
新式算術講義 (1904)
高木貞治
航西日記 (1889)
森鴎外
芭蕉俳句全集 (1903)
大塚甲山
府縣制 (1890)
 日本国政府
共産党宣言 (1888)
 カール・マルクス、フリードリヒ・エンゲルス
樵談治要 (1480)
一条兼良
文明一統記
一条兼良
蘭學事始 (1815)
杉田玄白
琉球政府章典 (1952)
 琉球臨時中央政府
小夜のねさめ (1479)
一条兼良
竹馬抄 (1383)
斯波義将
澁柿

アーカイブへのリンク[編集]

新しい作品のアーカイブ (編集する)
2019: 1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月
2018: 1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月
2017: 1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月
2016: 1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月
2015: 1月, 2月, 3月, 4月, 5月, 6月, 7月, 8月, 9月, 10月, 11月, 12月