Wikisource:免責事項

提供: Wikisource
移動先: 案内検索
Purple question mark.png この文書はウィキソースの公式な方針あるいはガイドライン草案です。この文書には拘束力はありません。現在、内容に関してノートページで議論を行なっています。

この文書は oldwikisource:Wikisource:General disclaimer を日本語に試訳したものですが、ウィキソース日本語版ではこの文書が免責事項としての正式な効力をまだ持っていません。現在、正式化に向けた検討を行っています。

免責事項 - ウィキソースは利用者の責任においてご利用ください! - ウィキソースは医学的助言を提供するものではありません!

ウィキソースを利用する前に以下の文書を慎重にお読みください。

ウィキソースは一切の妥当性を保証しません。

ウィキソース (Wikisource) はオープン・コンテントであるオンラインの原文集です。ウィキソース・プロジェクトでは、個人や団体が自発的に集まって一次資料の共有リソースを作成しています。またウィキソースの体制では、インターネット回線とワールド・ワイド・ウェブ・ブラウザを利用できるあらゆる個人が本サイト内にあるコンテントを改変することが認められています。そのため、本サイト内にあるすべてのコンテンツは、個々の専門分野において文章の妥当性を保証するために必要な知識を持つ専門家による査読を必ずしも受けていないということに留意してください。

ウィキソースでは有益で正確な情報が得られないというわけではありませんが、ウィキソースは本サイト内の文書のいかなる妥当性も保証できません。ウィキソースのコンテントは、ごく最近変更されたり、毀損されたりしている可能性があります。

筆者、寄稿者、支援者、管理者、またはシステムオペレータ等、ウィキソース・プロジェクトに関わりのあるいかなる者も、不正確な、あるいは中傷的な情報の掲載、利用者による本サイト内の情報または本サイト内からリンクしている外部サイトの情報の利用について、一切の責任を負いません。

本サイト内に投稿されたほとんどの情報はパブリック・ドメインにあるものと理解してください。利用者は、ウィキソース・プロジェクトに参加している私たちと同様に、本サイト内にあるほとんどの情報を自由かつ無償で複写することができます。そのほかのすべての素材についても、自由かつ無償で提供されています。利用者は、本サイトの所有者もしくは他の利用者、それを保存するサーバの所有者、ウィキソースに寄稿する個人、全プロジェクトの管理者、システムオペレータ、または方法の如何を問わず本プロジェクトもしくは姉妹プロジェクトと関連のある人物が、直接的に利用者の要求に従属するような、いかなる種類の同意または契約も締結することはできません。利用者は、本サイトからいかなる内容を複製するに際しても、制約付きのライセンス(利用許諾)が与えられます。ただしライセンスは、ウィキソースまたはその代理人、構成者、主催者もしくは他の利用者に対して、契約上または契約外の義務を発生させたり、または黙示したりするものではありません。

本サイト内の情報は、利用者がその情報を閲覧している国や法域では法令に反するものである可能性があります。ウィキソースはいかなる法令の違反も奨励しませんが、本サイトの情報はアメリカ合衆国フロリダ州にあるサーバに蓄積されているため、ウィキソースはアメリカ合衆国憲法修正第1条と国際連合の世界人権宣言のもとに与えられる保護に準拠して運営されています。利用者の国の法令では、アメリカ合衆国の法令や国際連合憲章の諸原則などと同等の範囲の、自由な言論の保護が認められていない可能性があるため、ウィキソースは利用者が本ドメインに接続したり、方法の如何を問わず本サイト内にある情報を使用することによりそれらの法令に違反する恐れがあることについての一切の責任を負いません。

ウィキソースは一様に当該分野の専門家の査読を受けているわけではありません。閲覧者は誤りのある部分を訂正または削除することができますが、閲覧者は訂正または削除する法的義務を負っているものではありません。そのため本サイト内にあるすべての情報は、いかなる目的や利用に適合する保証も一切黙示されていません。

結果的に生じた損害による補償はいかなるものであってもウィキソースに対して請求することはできません。なぜなら、ウィキソース・プロジェクトは、教育的、文化的、かつ情報提供を目的とする多種多様なオープン・ソースのオンライン・リソースを自由に作成する個人の自発的な集まりであるからです。本サイトの情報は利用者に対して無償で提供されており、cc-by-sa 3.0の規定(2009年6月15日前に本サイトで公開された文章については GNU Free Documentation Licenseも同様 - ライセンスの変更については Wikimedia財団の利用規約 を参照)を越えて利用者が本サイト内の情報を利用または修正することに関して、利用者とウィキソースとの間に一切の取り決めや合意がなされていません。あるいは、ウィキソースまたは関連プロジェクトに投稿した情報を他の利用者が改変、編集、修正、削除することについて、ウィキソース上の何者も責任を負うものではありません。

また、ウィキソースには著名な医学的文書が収録される可能性があります。このような文書は広く知られているものであっても、不正確であったり、情報として古いものであったりする可能性があります。医学的助言は資格のある医療専門家にお求めください。

時間を割いて本ページをお読みくださり、ありがとうございました。それではウィキソースでの経験をお楽しみください。