電網聖書

提供: Wikisource
移動先: 案内検索

<Wikisource:宗教<聖書

電網聖書(でんもうせいしょ)

「電網聖書」は,完全に自由な利用を目的とした,現代日本語による聖書の新しい翻訳です。翻訳作業は,「世界英語聖書」(World English Bible)を底本とし,いくつかの日本語訳を参照しながら進められています。

現時点での最新の草稿は2002年(平成14年)3月3日版です。


旧約聖書[編集]

旧約聖書続編[編集]

新約聖書[編集]

イエスの生涯と初期教会[編集]

使徒や預言者からの公同書簡[編集]

ダウンロード[編集]

  • dengbf.zip[1] - 汎用聖書形式(UTF-8。他の形式はこのファイルをもとに生成されています)
  • denhtm.zip[2] - HTML形式(ISO-2022-JP)
  • dentxt.zip[3]  - テキスト形式(Shift JIS)
  • den_olb.zip[4] - 1行に1節を収めたデータ形式(Shift JIS)

脚注[編集]

  1. dengbf.zip (外部リンク)
  2. denhtm.zip (外部リンク)
  3. dentxt.zip (外部リンク)
  4. den_olb.zip (外部リンク)

著作権表示[編集]

電網聖書 - Public Domain

電網聖書以下のすべてのコンテンツは,注記のない限りパブリック・ドメインに置かれます。

関連資料[編集]

外部リンク[編集]