ペトロの第二の手紙 (電網訳)

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

<聖書<電網聖書

ペトロの第二の手紙

電網聖書 - Public Domain

第1章[編集]

1イエス・キリストの召使いまた使徒であるシモン・ペトロから,わたしたちのまた救い主であるイエス・キリストの義のうちにあって,わたしたちと共に同じ貴重な信仰を受けている人たちへ。 2とわたしたちのイエスについての知識のうちにあって,あなた方に恵みと平和が増し加えられますように。 3その方の神的な力が,ご自身の栄光と美徳とによってわたしたちを召してくださった方についての知識を通して,命と信心深さに関するすべてのことをわたしたちに与えているからです。 4この栄光と美徳とによって,その方は,ご自分の貴重かつ非常に偉大な約束をわたしたちに与えておられます。それは,あなた方がこれらによって,欲望のゆえにこの世にある腐敗から逃れて,この神的な性質に共にあずかる者となるためです。 5そうです,まさにそのためにこそ,あなた方はあらん限りの勤勉さを尽くして,自分の信仰に徳を,徳に知識を, 6知識に自制を,自制に忍耐を,忍耐に信心深さを, 7信心深さに兄弟の愛情を,兄弟の愛情に愛を加えなさい。 8これらのものがあなた方のものとなってあふれるなら,それらのものは,あなた方をイエス・キリストについての知識に対して無益で実を結ばない者とはならせません。 9これらのものが欠けている人は盲目です。近くのものしか見えず,自分の昔の罪からの清めを忘れてしまっているのです。 10ですから,兄弟たち[1],自分の召しと選出とを確実なものとすることにさらに熱心でありなさい。それらのことを行なっているなら,あなた方は決してつまずかないでしょう。 11このようにして,わたしたちのまた救い主であるイエス・キリストの永遠の王国に入る機会が,あなた方に豊かに与えられることになるのです。

12それですから,これらのことをあなた方に思い出させることに,わたしは怠慢でありたくはありません。あなた方が,このことを知っており,今ある真理のうちに確固としているとはいってもです。 13わたしは,自分がこの天幕にいるかぎりは,思い出させることによってあなた方を奮い立たせるのが正しいことだと思います。 14わたしたちのイエス・キリストがわたしに明らかにされたとおり,自分の天幕から離れる時が速やかにやって来ることを知っているからです。 15わたしの出発の後にも,あなた方がこれらのことをいつも思い出すことができるように,わたしはあらゆる努力を尽くすつもりです。 16というのは,わたしたちは,わたしたちのイエス・キリストの力と来臨をあなた方に知らせた時,巧妙に考え出した作り話に従ったのではありません。わたしたちはその荘厳さの目撃証人であったのです。 17というのは,「これはわたしの愛する,わたしの心にかなう者である」という声が荘厳な栄光のもとから彼にもたらされた時,彼はなるから誉れと栄光をお受けになったからです。 18わたしたちは彼と共に聖なる山にいた時,この声が天から出て来るのを聞きました。

19わたしたちにとって預言の言葉はますます確実なものとなっています。夜が明けて,あなた方の心に明けの星が昇るまで,暗い場所で輝くともし火に対するように,それに注意を払っているのはよいことです。 20何よりも,聖書の預言は個人的な解釈に属してはいないことを知っているからです。 21というのは,預言は決して人間の意志によって生じたのではなく,の聖なる人たちが聖霊に動かされて語ったからです。

第2章[編集]

1しかし,民の間には偽預言者たちも現われました。あなた方の間にも偽教師たちが現われることになるのと同じです。彼らは,破壊的な異端をひそかに持ち込み,自分たちを買い取ってくださった主人をさえ否認し,自分たちに速やかな滅びをもたらすのです。 2多くの者が彼らの不道徳な[2]道に従い,その結果として,真理の道が中傷されるでしょう。 3彼らはどん欲にまかせ,ごまかしの言葉であなた方を食いものにするでしょう。彼らの刑の宣告は昔からぐずぐずしておらず,彼らの滅びがうとうとするようなことはありません。 4が,み使いたちが罪を犯した時に彼らを放免することはせず,むしろ裁きのために留め置いておくため,彼らをタルタロス[3]に投げ込んで,闇の穴に引き渡されたのであれば, 5また,古代の世を放免することはせず,不信心な者たちの世に洪水をもたらされた時に義の宣教者ノアをほかの七人と共に保護されたのであれば, 6また,ソドムとゴモラの町々を灰にして滅びに定め,不信心に生きる者たちに対する見せしめとされたのであれば, 7また,悪人たちのみだらな生活によってひどく悩まされていた義人ロトを救われたのであれば, 8(というのは,この義人は彼らの間に住んでいたため,不法な行ないを見聞きして,自分の正しい魂にあって日ごとに苦しめられていたからです。) 9は,信心深い者たちを誘惑から救い出し,不義の者たちを裁きの日のために刑罰のもとに留め置いておく方法をご存じなのです。 10汚れた欲望のうちに肉を追って歩み,権威をさげすむ者たちについては特にそうです。大胆不敵でわがままな彼らは,高位の者たちの悪口を言うことを恐れません。 11み使いたちは,権勢と力においてまさっているのに,のみ前に彼らをののしる意見を持ち出すことはありません。 12しかしこれらの者たちは,もともと捕らえられて滅ぼされるために生まれついた理性のない動物のようであって,自分たちが知らない事柄について悪く言っているので,自分たちの滅びにおいて滅びるでしょう。 13彼らは不義の報いを受けるのです。彼らは,昼間の浮かれ騒ぎを楽しみとみなす人々,しみ,また汚点であり,自分たちの欺きのうちに浮かれ騒ぐ一方で,あなた方と宴席を共にしています。 14彼らは姦淫かんいんに満ちた目を持ち,罪をやめることができず,不安定な魂をそそのかし,強欲によって訓練された心を持っています。彼らはのろいの子らです。 15彼らはまっすぐな道を捨てて,迷い出てしまいました。ベオルの子バラムの道に従ったのです。彼は悪い行ないの報酬を愛しましたが, 16自分自身の不従順のためにとがめられました。物を言えないロバが人間の声で言葉を発して,その預言者の狂気を妨げたのです。 17これらの者たちは水のない井戸,あらしに吹き払われる雲であって,彼らのためには闇の暗黒がいつまでも用意されています。 18というのは,彼らは空虚な大言壮語を口にして,迷いのうちに生きている者たちからまさに逃れようとしている人たちを,肉の欲望や放縦によってそそのかすからです。 19その人たちに自由を約束する一方で,自分たちは腐敗の奴隷なのです。人はだれかに打ち負かされれば,その者の奴隷になるからです。

20というのは,また救い主であるイエス・キリストの知識を通して世の汚染から逃れたのち,再びそれに巻き込まれて打ち負かされているなら,彼らにとっては,その最後の状態は最初よりも悪くなるからです。 21それを知った後で,自分たちに伝えられた聖なるおきてから後戻りするよりは,義の道を知らなかったほうが,彼らにとっては良かったでしょう。 22しかし,このことが彼らに生じているのは,次の真実のことわざによることなのです。すなわち,「犬は自分の吐いた物に戻る」,また,「泥の中で転げ回るために洗われた豚」とあるとおりです。

第3章[編集]

1愛する者たちよ,わたしは今やこの二通目の手紙をあなた方に書いています。その両方の手紙の中で,わたしは思い出させることによってあなた方の純真な思いを奮い立たせているのです。 2それは,聖なる預言者たちによって前もって語られていた言葉と,また救い主の使徒たちであるわたしたちのおきてとを,あなた方が思い出すためです。 3まずこのことを知っておきなさい。終わりの日々にはあざける者たちがやって来て,自分たちの欲望のままに歩みながら, 4こう言うでしょう。「彼の来臨の約束はどこにあるのか。父祖たちが眠りについた日から,すべてのものは創造のはじめ以来と同じようにして存続しているのだ」。 5それは,彼らが次のことを故意に忘れているからです。すなわち,の言葉によって,天は昔からあり,地は水の中から,また水に囲まれて生じましたが, 6それによって,当時の世は水に覆われて滅びたのです。 7一方,今の天と地は,その同じ言葉によって火のために蓄えられています。不信心な者たちの裁きと滅びの日のために留め置かれているのです。 8しかし,愛する者たちよ,次の一点を忘れてはいけません。すなわち,のもとでは,一日は千年のようであり,千年は一日のようであるということです。 9は,ある人たちが遅れとみなしているように,ご自分の約束に関して遅れておられるのではありません。むしろ,だれも滅びることなく,すべての人が悔い改めに至ることを望んでいるので,わたしたちに対して辛抱しておられるのです。 10しかし,の日は夜の盗人のようにしてやって来ます。その日,もろもろの天は大きな音と共に過ぎ去り,もろもろの元素は猛烈に熱せられて溶け,地とそこでの業とは焼き尽くされるでしょう。 11こうして,これらのすべてのものが滅ぼされるのですから,あなた方はどれほど聖なる生き方と信心深さのうちにいる者とならなければならないことでしょう。 12そのようにして,の日の来臨を待ち望み,切望しなければなりません。その日に,もろもろの天は燃えて溶け,もろもろの元素は猛烈に熱せられて溶解するのです。 13しかし,その方の約束によって,わたしたちは義の宿る新しいもろもろの天と新しい地を待ち望んでいます。

14それで,愛する者たちよ,あなた方はこれらのことを待ち望んでいるのですから,その方のみ前にあって,汚点も非の打ちどころもない者として,平安のうちに見いだされるように励みなさい。 15わたしたちのの忍耐を救いと考えなさい。わたしたちの愛する兄弟パウロも,自分に与えられた知恵に基づいて,あなた方に書き送ったとおりです。 16また,以上の事柄を述べている彼のすべての手紙の中にあるとおりです。その手紙の中には幾つか理解しにくいところもあって,無知で不安定な者たちは,ほかの聖句に対してもしているように,それを曲解して,自らの滅びを招いています。 17そのようなわけで,愛する者たちよ,これらのことをあらかじめ知っているのですから,悪い者たちの迷いに共に連れ去られて,自分の堅実さから離れ落ちることのないように用心していなさい。 18むしろ,わたしたちのまた救い主であるイエス・キリストの恵みと知識において成長しなさい。その方に栄光が,今も,そして永久にありますように。アーメン。

脚注[編集]

  1. この「兄弟たち」という言葉は,ここや文脈が許す箇所においては,正確には「兄弟たちと姉妹たち」または「きょうだいたち」とも訳せる。
  2. TRは「不道徳な」の代わりに「破壊的な」と読んでいる
  3. タルタロスは地獄の別名

電網聖書は,World English Bible(WEB)を土台とした新しい日本語訳です。この草稿は2002年3月3日版です