通俗正教教話/聖傳と聖書の事

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
wikisource:宗教 > カテキズム > 通俗正教教話

(三)聖傳せいでんと聖書の事[編集]

問 神様のお啓示しめし人々ひとびとひろしらせ、してその啓示しめしながかはらないやうに教会に代々よよつたへてきますには如何いかがいたしますので御座ございますか。

答 それにはふたつ方法はうはふるので御座ございます、ひとつ聖傳せいでんひとつ聖書せいしょ御座ございます。

問 聖傳せいでんもうしますのはなんこと御座ございますか。

答 聖傳せいでんとは教会のうち聖人せいじんたふとまれ、じんあがめらるる人方ひとがたが、神様のいましめおしへや、教会のしきことなどにいて色々いろいろはれましたことやみづかおこなはれましたことくちづたへまたそれ記録かきつけたもので御座ございまして、神様のお啓示しめしそれものうち随分ずいぶんるので御座ございます。

問 ではその聖傳せいでんとかもうもの何処どこか教会のくらにでもおさめてるので御座ございますか。

答 べつ其様そんくらなどともうしますもの御座ございませんが、その聖傳せいでんは教会の会員のこころからこころつたはるもので、ちようももらうのおはなしべつほんまなくってもおやからに、からまごつたはるやうに、教会の聖傳せいでんも、信者しんじゃから信者しんじゃつたはってくので御座ございます。

問 聖書せいしょとはなんこと御座ございますか。

答 聖書せいしょとは聖人せいじんとかじんとかまた言者げんしゃとかハリストスのお弟子でしとかが神様のおげをけていた書物しょもつ御座ございます。

問 れでは教会には『聖傳せいでん』と『聖書せいしょ』とふたつおしへみなもとると仰有おっしゃいますが、一体いったい何方どちらさきもの御座ございますか。

答 それ聖傳せいでんさき御座ございます、何故なぜかともうしますればおほむかしにはふものが御座ございませんのですべてのことみんくちづたへにしたもので御座ございます、聖書せいしょはじめ出来できたのはモイセイときことで、其迄それまでの教会は聖傳せいでんばかりにたよってましたので聖書せいしょもうすものはかったのでります。
わたくしどもしゅなるイイスス ハリストスその弟子でしをおをしへになったのもことばおこなひけっして書物しょもつうへからではかったので、今日こんにち聖書せいしょもうしまするものはお弟子等でしらあとになってしゅのおことつづったもので御座ございます、一体いったい聖書せいしょらなければすこしもわかりませんが、聖傳せいでん口傳くちづたへで御座ございますかららぬひとでもけばわかるので御座ございます。

問 それでは聖傳せいでんさへれば聖書せいしょらないではりませんか。

答 いいえりますので御座ございます聖傳せいでんくちづたへですからときにはちがひおこらんともかぎりませぬ、それですから聖書せいしょなんびゃくねんたつてもかわらぬろくってこそ教会のおしへ何時いつまでただしくあやまりなくひとつたへてくことが出来できるので御座ございます。

問 それならば聖書せいしょさへれば聖傳せいでんらないではりませんか。

答 いいえ聖書せいしょ聖傳せいでんちようくるまりやうりんのやうなものでりやうはうあいってはじめておしへくわんぜんになるので御座ございます、聖書せいしょわかにくところただしくあやまりのないやうあかしまするには聖傳せいでんらなければなりませぬので、そのもん聖傳せいでんらずに解釈かいしゃくしませうものならば人毎ひとごとべつ解釈かいしゃくをして聖書せいしょ本当ほんと意味いみまったこはしてまうので御座ございます、で御座ございますからせい使徒しとパエル聖傳せいでんたふといことをヘサロニカひとおくったがみうちべてはれましたには『兄弟きやうだいなんぢかたちて、われことばあるひしょもつおしへられしところでんまもれ』(ヘサロニカ後書二の十五)。

問 それでは聖書せいしょ解釈かいしゃくしますぐわいには聖傳せいでんふものは教会にあま必要ひつえうなものではいので御座ございませうね。

答 いいえ左様さうではりません、ほか沢山たくさん必要ひつえうなことがるので御座ございます、例令たとへますれば、正教会でたうときじうえがきますことや、ひがしかたむかってたういたしますことや、洗礼せんれいときさんみづ身体からだしづめますことなど、すべこれしきおよび教会のそくみな聖傳せいでんって今日こんにち教会につたはってますことでりまして、けっして聖書せいしょうちいてわけでは御座ございません、れで御座ございまするからし教会から聖傳せいでんってしまいましたならば、たうみつなどはまったくなってまうので御座ございます、これりてましても聖傳せいでんとふとむべきことはあきらかにわかるので御座ございます。

問 聖書せいしょ何時いつ時代とき出来できたもので御座ございますか。

答 種々いろいろ時代とき出来できたもので御座ございますがこれ大別たいべつしますればハリストスのお誕生うまれまへ出来できたものと、その誕生うまれのち出来できたものとのふたつります。そして、ハリストスのお誕生うまれまへ出来でき聖書せいしょ旧約きうやく聖書せいしょひ、お誕生うまれのち出来でき聖書せいしょ新約しんやく聖書せいしょもうしてりまするので御座ございます。 

問 何故なぜその書物しょもつを『旧約きうやく』とか『新約しんやく』とかもうすので御座ございますか。

答 何故なぜもうしまして、旧約聖書のうちには神様がむかし人々ひとびとにおさづけになった色々いろいろのお約束やくそくいてありますし、新約聖書のうちには神様がむかしのお約束やくそくをおあらためになってあたらしく人間ひとにおさづけになったしんなお約束やくそくしるしてるからで御座ございます。

問 旧約聖書のうちしるして御座ございまするふるい神様のお約束やくそくとは何様どんなことなので御座ございますか。

答 それ人々ひとびとためすくひぬしくだすとのお約束やくそくで、畢竟つまり旧約聖書はひとそのすくひぬしけるにはうしたならばいかとこといたもので御座ございます。

問 それでは新約聖書のうちべて御座ございまするあたらしいかみのお約束やくそくとは何様どんなことで御座ございますか。

答 それかみ一人ひとりなるイイスス ハリストスが、人々ひとびとにおさづけになったお約束やくそくで、例令たとへもうしますれば、如何いかなる大罪人だいざいにんでも、こころから其罪そのつみゆるならば神様は其罪そのつみをおゆるしになるとか、御自ごじぶんおはりまでつねえなくても教会の信者しんじゃこころうちともるとか、すえふたたこのあらはれてきたるとかもうすお約束やくそく御座ございます。

問 一体いったい旧約聖書ともうしまする書籍しょせき幾巻いくくわんばかりるもので御座ございますか。

答 只今ただいまでは一冊いっさつまとまつてりますが、此書このしょ種々いろいろしょあつめたものそのくわんすう廿二にじうにくわんかぞへるので御座ございます、このかぞかたエルサリムせいキリルだいアハナシイみんなつたかぞかた御座ございまして、もとエウレイ人(ヘブライ人)がぶんくにの『いろは』じゅんしたがつて旧約聖書にべつしてましたその方法はうはふ其儘そのままってましたので、一番便利べんりかぞかた御座ございます。

問 れではそのかぞかたうけたまはりたいもので御座ございます。

答 よろしう御座ございます、
第一 『創世さうせい』 第二は『エギペトをいづ』 第三は『利未レビト
第四は『民数みんすうりゃく』 第五は『申命しんめい』 第六は『約書亜ヨオシア
約書亜ヨオシアまた『イイスス ナビンの記』とももうします
第七は『士師記ししきおよび『路得ルフ』 第八は『撒母耳サムイル前書ぜんしょおよび『後書かうしょ
▲『撒母耳サムイル前後書ぜんかうしょ』はまた『列王記第一、第二書』とももうします
第九は『列王れつわうじやう
▲『列王れつわうじやう』はまた『列王記第三、第四書』とももうします
第十は『歴代れきだいりゃく第一だいいち』、『だいしょ』 第十一は『以士喇エズドラしょおよび『尼希米亜ネミヤ
▲『尼希米亜ネミヤ』はまた以士喇エズドラ後書かうしょ』とももうします
第十二は『以士帖エスヒルしょ』 第十三は『約百イオフ』 第十四は『へん』(聖詠せいえい
第十五は『箴言しんげん』 第十六は『傳道書でんだうしょ』 第十七は『雅歌がか
第十八は『以賽亜イサイヤしょ』 第十九は『耶利米亜イエレミヤ』 第二十は『以西結イエゼキイルしょ
第廿一は『但以理ダニイルしょ』 第廿二は残余のこりの十二言書げんしょすなはち『何西亜オシヤ』、『約耳イオイリ』、『亜摩士アモス』、『阿巴底亜アブデヤ』、『約拿ヨオナ』、『米迦ミヘイ』、『拿翁ナウム』、『哈巴谷アワクム』、『西番雅ソホニヤ』、『哈基アゲイ』、『撤加利亜ザハリヤ』、『馬拉基マラキ』)

問 旧約聖書のうちにはだ『耶利米亜イエレミヤあい』とか『シラフの智慧ちえしょ』とか『マカエイのしょ』とかもうすものがりますが、それ何故なにゆえ今数いまかぞへましたくわんすううちれないので御座ございますか。

答 これにふ典書てんしょもうしまして教会で聖書せいしょうちくはえないので御座ございます。

問 れでは其本そのほんんではわるいので御座ございますか。

答 いいえんだってすこしもさしつかへ御座ございませんばかりでなくおほい利益ためになるしょ御座ございます、其書方そのかきかたすこかたよってますのであまおしへわからぬかたがおみになると色々いろいろまどひおこやうなことになりますので、正教会では其書物そのしょもつ聖書せいしょうちくはへないので御座ございます、けれどもけっしてんでわる書物ほんではいので御座ございます。

問 『旧約聖書』はなん御座ございますか、るいによってべつするとふやうなこと出来できないもので御座ございますか。

答 出来できますとも、通例つうれい法律書はふりつしょれきしのしょ教訓をしへのしょ言書げんしょの四つにぶんいたすので御座ございます。

問 法律書はふりつしょもうしますると書物しょもつ御座ございますか。

答 それモイセイあらはしましたいつつしょで、『創世さうせい』と『エギペトをいづ』と『利未レビト』と『民数みんすう』と『申命しんめい』がそれ御座ございます。

問 創世さうせいもうしまする書物しょもつ一体いったいなんこといてるので御座ございますか。

答 創世さうせいうちにはこのわたくしどもすまっているかい塩梅あんばい出来できたものでりますか、人間ひと一体いったいだれつくったものりますか。一番いちばんはじめ人間ひと何処どこて、ことをしましたか、ことくはしくかれてります書物しょもつ其書物そのしょもつみますれば、人間ひとさるなにかのへんくわしたものでなく、神様のおになった立派りっぱものるとこと明瞭はっきりわかるので御座ございます。

問 それでは其外そのほかよつ書物しょもつにはなにいてりますので御座ございますか。

答 よつ書物しょもつうちにはモイセイだい色々いろいろ立派りっぱ利益ためになるやうなおはなしと、神様がモイセイにおさづけになったとふと法律はふりついてるので御座ございます。

問 旧約聖書のうち歴史書れきしのしょとは何々どれどれなので御座ございますか。

答 『約書亜ヨオシア』と『士師記ししき』と『路得ルフ』と『列王れつわう』と『歴代れきだいりゃく』と『以士喇エズドラしょ』と『尼希米亜ネミヤ』と『以士帖エスヒルしょ』で御座ございます。

問 それでは教訓書をしへのしょもうしますると。

答 『約百イオフ』と『へん』と『箴言しんげん』と『傳道書でんだうしょ』と『雅歌がか』とで御座ございます。

問 へんへん皆様みなさま仰有おっしゃいますがへんもうしまする書物しょもつ其様そんな有名いうめい書物しょもつ御座ございますか。

答 やう御座ございます、へんまた聖詠せいえいとももうしましてダビト王が神様をげ、ぶんつみかみまへうったへて神様のおゆるしるがためつくったうた御座ございますので、其内そのうちにはげん御座ございますれば、あるれきふくんでります。かく今日こんにちも教会でたううたそれもちいてほど大切たいせつ書物しょもつ御座ございます。

問 言書げんしょもうしますると何々なになに御座ございます。

答 それは『以賽亜イサイヤしょ』に『耶利米亜イエレミヤしょ』に『以西結イエゼキイルしょ』に『但以理ダニイルしょ』にのこりの十二言者げんしゃしょ御座ございます。

問 新約聖書はいくくわんりますので御座ございますか。

答 みんな廿七にじふしちくわん御座ございます。

問 その廿七にじふしちくわんうちなんしょ重立おもだつたもので御座ございますか。

答 それ馬太マトヘイ馬可マルコ路加ルカ約翰イオアンよつしょこのよつのしょ福音書ふくいんしょもうしてるので御座ございます。

問 何故なぜそれ福音書ふくいんしょもうすので御座ございますか、一体いったい福音ふくいんとはなんこと御座ございます。

答 福音ふくいんとは『よろこばしい便たより』ともうしまする意味いみで、畢竟つまりわたくしども人間のもっとよろこぶべきかみイイスス ハリストスじやうにおくだりになったことから、そのじやうのおすまひの有様ありさまそのおんをしへ、十字架のうへのおくるしみのこと、復活よみがへりおよてんにおのぼりになったまでのことしるしてりまするので、これ福音書ふくいんしょもうすので御座ございます。

問 新約聖書のうちれきいたしょ御座ございますか。

答 御座ございますとも、『せい使徒しとぎやうじつ』がそれ御座ございます。

問 其書そのしょうちには一体いったいなにいてるので御座ございますか。

答 ハリストスのお弟子でしのなされたこといたもので、聖神せいしんのおめぐみが、お弟子等でしらくだったことからハリストスおしへ塩梅あんばいにしてかいひろがったか、其事柄そのことがらいてるので御座ございます。

問 新約聖書のうち教訓書をしへのしょもうやうなものは御座ございますか。

御座ございますとも、ななつおほやけのしょすなはヤコフしょ一冊、ペトルしょ二冊、イオアンしょ三冊、イウダしょ一冊、使徒パエルしょ十四さつれで御座ございます。

問 それでは言書げんしょ御座ございますでせうか。

りますとも、イオアンの『もくろく』とふのがそれ御座ございます。

問 『もくろく』とは『神様のおつげ』をつづったほん意味いみで、教会のらいかいすえうなるものでるかとことあるたとへつていたしょ御座ございます。

問 聖書せいしょみまするときこころかねばならぬこころがけもうやうなものはべつ御座ございませんか。

答 いいえ御座ございます、づ第一番には聖書せいしょもうすものは神様のおこといたもので御座ございまするからそれみまするときには、つつしみのこころもつまねばなりませぬ、第二番には聖書せいしょひと無我夢むがむちうなかしようせつぼんでもむやうな其書そのしょんではなりませぬ、かなら聖書せいしょみまするときには聖書せいしょうちからぶん利益ためになるやうなこといだしてぶんとくたかめやうとこころもつまねばなりませぬ、第三番目には聖書せいしょもん解釈かいしゃくしまするこころ御座ございまするは、聖書せいしょもん解釈かいしゃくしまするにはかならず、正教会においとふとところ聖人せいじんまたじん解釈かいしゃくしたるところいまの正教会がおしふるところ解釈かいしゃくしたがって聖書せいしょもん意味いみあかさねばなりませぬ、何故なぜかともうしますれば、聖書せいしょ解釈かいしゃくしまするに其様そん人方ひとがたおしへしたがはず自分じぶん勝手かってそのもんあかしまするなれば、その解釈ときあかしはまった人毎ひとごとことなって、自分じぶん勝手かって解釈かいしゃくになってまこと意味いみうしなってまうので御座ございます。

問 聖書せいしょは神様のお啓示しめしによってかれたものであり、正教会のおしへかみのおしめしによりて出来できたものであると仰有おっしゃいますが、それではそのおしへたしか神様かみのおしめしにさうないとなにしやうでもるので御座ございますか。

答 りますともその第一のしやうは教会のおしへひとかんがへることの到底とて出来できないもっとだかおしへりますることです。第二はそのおしへうちげんることで御座ございます。第三は教会にせきることで御座ございます。第四は教会のおしへじやうひとこころ感動かんどうあたへますることでりましてかくごと感動かんどう到底とてひとつくったおしへにはいことなので御座ございます。

問 何故なぜげんが教会のおしへたしかに神様のお啓示しめしによって出来できたとしやうになるので御座ございますか。

答 それにはれいげてもうしますればわかりますが、言者げんしゃ一人ひとりりまするイサイヤハリストスこのにおうまれになるほとんど千年まへハリストスおっとなき処女をとめよりうまるるとふことを聖書せいしょうちあきらかにげんしてります、やうなことは到底とて人間ひといくかんがへたってわかるものではりません、これたしかに神様のおつげで、その言者げんしゃことまたまったじつになったのも神様のこころります、このひとつことでもわたくしども聖書せいしょおよおしへまことに神様のおつげるとふことはあきらかで御座ございます。

問 せきもうしまするのは一体いったいなんこと御座ございますか。

答 せきもうしますることはひと如何いかやうとおもっても出来できないことで、ただ神様のおちからばかりで出来できこともうすので御座ございます、例令たとへてもうしますれば、んだひと復生よみがへらすることとかびやうにんすぐ壮健たっしゃひとになるとかやうなことで御座ございます。

問 せき何故なぜ教会のおしへたしかなものであるとしやうになるので御座ございますか。

答 まへにももうしましたとほり、せきもうしまするものは神様のちからばかりで出来できますもので、ひとちからでは出来できないもので御座ございまするからここせきおこなひとったとしまするならば其人そのひとかならず神様のおちからりておこなったにちがひないので御座ございます、其人そのひとが神様のおちからりてせきおこなふなれば其人そのひとかならず神様によろこばれてひとでなければなりませぬし、其人そのひとが神様によろこばれてひとならば、其人そのひとただしいひとで、其人そのひとったことただしいのはあたまへこと御座ございます。われしゅなるイイスス ハリストスも、ぶんおこなはれしせきもつおのれおしへただしいしやうるとはれましたこと御座ございます『ちちわれあたへてさしむることせき)は………ちちわれつかはししことしやうす』(イオアン五の三十六)と、このことによりましてもせきが教会のおしへただしいしやうとなりますることはあきらかで御座ございます。

問 正教会のおしへただしいもの仰有おっしゃいましたが、それではくらいひと勢力ちからもつおしへ御座ございませうか。

答 その勢力ちかられきますればあきらかわかります、はじめて教会のおしへハリストスからいてそれひとつたへたものガレリヤみづうみのほとりれう御座ございました、しかるにこのれうのやうないやしいひとくちによってつたへられたこのおしへが、たちまちのうちかいひろが今日こんにちではかい大学者だいがくしゃも、かいだいがうも、くわうていまたくだってはひやくせうしやうにんみなそのおしへ真面目まじめしんじてところますれば、このおしへくらいひと勢力ちからもつるとふことはおのづかあきらかでは御座ございませんか。

通俗正教教話上巻(入門)終