公教要理説明/02-16

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikisource:宗教 > カテキズム > 公教要理説明


-161-

だい四十くわ だい三とだい四とのおきて[編集]

215●けうくわいだい三のおきてぶんいかゞ[編集]

すくなくともねんに一かならこくはくすべし。

すくなくともねんに一[編集]

とは、まいねんなりもとことで、なおたびゝゞ

こくはくする[編集]

けうくわいのぞところである。こく

[下段]

はくくわいしゅんひせきの一ぶぶんぎぬからだい三百四十七のとひかゝげられることみないたすをめいぜられるのである。

ちゅうだいざいあるときは、てんしゅこどもながらも、うちすてらるべきてきり、ぜんげふいたしてもたゞすてられるやうにばかりで、てんごくにはそのむくいけることできず、そのまゝするならば、をはりなきばつまぬがれぬゆゑけうくわいでは、ねんに一なりともこくはくして、ぜひゆるしいたゞくやうにせよとめいずるのである。ながだいざいをかしたならば、おきてときたず、一にちはやこくはくもっゆるしねがひ、ふたゝをかさぬやうにちからもとめるのがかんえうである。

216◯なんさいからこくはくするはずであるか[編集]

ぜんあくわきまへるねんれいすなはち七さいからこくはくするはずであります。

………………(云々)

217◯けうくわいだい四のおきてぶんいかゞ[編集]

すくなくと

-162-

ねんに一ごふくくわつさいころせいたいくべし。

ごふくくわつさいころ[編集]

せいたいくる[編集]

…………(一)あだイエズス、キリストそのときかたじけなくこれさだたまふたゆゑ、(二)せいたいいたゞくのはなによりごじゅなんごふくくわつかうくわかうむみちであるゆゑ、(三)つひごふくくわつころことさらこくはくもっイエズスともつみし、またせいたいはいれうもっともいきかへはずときであるゆゑであります。……

ちゅう)…………

[下段]

…………(三)せいたいはいれうつとめしんじゃおのゝゝしょぞくみどうるがほんたうである。みどうねんつとめいたしたならしょぞくしさいこれつうちすべきものである。(四)ごはんさんどべるのにれいこんかてなるせいたいねんに一どいたゞくだけでははずはない。ねんに一とはごくゞゝつまったところで、たゞイエズス、キリストえんれず、だいざいにならぬためばかりである。けうくわいふかのぞところしんじゃがミサせいさいかうくわなほじゅんたくいたゞためこれあづかたびごとせいたいさづかるとことである。…………ねっしんちからおのけってんなほし、かならくわんぜんしんじゃことできる。

218◯わざねんに一こくはくせず、せいたいさづからぬのはだいざいであるか[編集]

だいざいになります。

わざ[編集]

とあれば、だいざいがかりがあるのに、こくはくする

-163-

きくわいがあってもねんに一もせず、またせいたいはいれうするきくわい……かまはずあるひこうじつもっおこたり、……

だいざいるのは、[編集]

(一)けうくわいげんじうおきてかろんじ、(二)てんしゅごおんってき、(三)ひとしきかゞみり、(四)てんしゅおんまねきこばんでたすかりあやふくするからである。そのまゝんだひとにはこうけうくわいではしうけうてきそうしききんじられてあるほどである。

219◯ごふくくわつさいころせいたいさづからぬものどうせねばなりませぬか[編集]

△一にちはやせいたいさづかるやうにねばなりませぬ。

……………もなければだいざいるにさうゐない。