公教要理説明/01-18

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikisource:宗教 > カテキズム > 公教要理説明


-83-

だい十八くわ こうけうくわい[編集]

102●イエズス、キリストなにもっをしへばんこくばんだいまでつたたまふか[編集]

イエズス、キリストこうけうくわいもっみをしへばんこくばんだいまで………

し「プロテスタン」いはゆるしんけうしんじゃ」にこのとひけるなら、…せいしょもってとふにちがひない。このことは、なによりだいじもんだいであるから、しんけうしんじゃこたへるごとく、せいしょもっつたへるといふならイエズスあきらかにさようおっし

[下段]

ったはずで、せいしょにもいてなければなりません。………さすがせいしょでもしぶつであって、にんげんは「十にんばら」でかってきままこれかいする、…………みづかきたひとつけうくわいまうけ、これを「わがけうくわい」となづけ、…どだいえ、「じごくもんはゞ……ことあるまいと(マ テ オ十六。十八)………かつまたせいしょしたがはぬもの」とはおっしゃらず「けうくわいかぬものをば、いほうじんかつみつぎとりどうやうみなすべし」と(マ テ オ十八。十七)おっしゃったのであります。

…………………

103●こうけうくわいとはなにでありますか[編集]

-84-

こうけうくわいまことをしへたもち、イエズス、キリストさだたまふたかしらしたがしんじゃだんたいであります。

だんたいとは、なかまくみあひむれおなこゝろざしひとゞゝふ。

こうけうくわい[編集]

へば、あるひこうけうしんじゃあつまところこともあって、かんばんにもいてあり、またいつかしょしんじゃあつまりこともあるが、こゝふのはこれちがふ、

しんじゃだんたい[編集]

すなはせかいすべてのしんじゃなかますのであります。またきりすとけうくわい」とか「にほんきりすとけうくわい」とか「にほんせいこうくわい」とか、いろゝゝかゝげたかんばんことわうゝゝあるが、これまたこうけうくわいとはちがふ。こうけうくわいこいうせいしつりもなおさずふたつある。

すなはしんじゃ

(一)まことをしへたも[編集]

こと

(二)イエズス、キリストさだたまふたかしらしたが[編集]

こととである。このふたつえうけんそろはぬならばこうけうくわいではありませぬ。