公教要理教案.3/09-09

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikisource:宗教 > カテキズム

[93]

(九)カトリック・こうけうしんじゃ[編集]

    よび

をしへるけうくわいとはなにふのですか?…しけうそのをしへついあやまますか?…けうくわうどうですか?…いつあやまないのですか?…いかなるもんだいついてゞすか?…がくしゃだから、ふかけんきゅうしてるから、あやまないのですか?…

[もくてきしし]、けふこうけうしんじゃついておはないたします。

    ていし

こうけうくわいをしへるところしんじ、そのめいずるところちうじつまもってひとなんまをしますか。

カトリック・こうけうしんじゃまをします。

カトリック・こうけうしんじゃキリストしんじゃとはいみおなじですか、ちがひますか。

ちがひません。

う、キリストしんじゃはキリストさまをしへしんじ、そのおてほんならってひとで、カトリック・こうけうしんじゃもや

[94]

はりキリストさまカトリックけうくわい・こうけうくわいさづたまうたをしへしんじてものですね。ちがふべきはずはないのです。だからむかししんじゃキリシタン(クリスチァン)、すなはちキリストしんじゃみづかしょうしてました。ながらプロテスタントけうとや、ギリシァけうとごとく、キリストさまのおさづけになったをしへをばことゞゝくはしんじもしなければ、おこなひもしないながら、やはりみづからキリストしんじゃしょうしてひとにはずいぶんおほい。だからんなひとゞゝくべつするがために、カトリック、すなはカトリック・こうけうしんじゃぶのであります。だからこうけうしんじゃなキリストしんじゃですしかしキリストしんじゃカトリック・こうけうしんじゃでせうか。

いえ、キリストしんじゃうちにはしんけうしんじゃやギリシャけうしんじゃります。

〇よくこたへました。さてこうけうくわいこうけうしんじゃとなりますには、なにをせねばなりませんか。

こうけうくわいをしへしんじ、せんれいさづからねばなりません。

さう[:で]す、せんれいこうけうくわいるのもんであります。たとへこうけうしんじゃおやからうまれても、それだけではけっしてこうけうしんじゃではない。こうけうしんじゃとなるためには、ぜひともせんれいもんくゞらなければなりません…さてせんれいもんくゞった、こうけうしんじゃになったとふならば、んなうへとなるのですか。

[95]

つみゆるされて、てんしゅさまこどもとなるのです。

たいしためいよぢゃありませんか。まづしいこじきせがれが、わうさまこどもやしなはれたとふよりも、ズッとゝゝゝおほきなめいよです。いくかんしゃしてもりません。しかるにしんじゃうちには、このこうけうしんじゃめいよはずかしくおもって、るべくかくさう、かくさうとつとめるひとがあります。にほんうまれながら、ひじゃうめいよにほんじんでありながら、それはづかしがる、にほんじんとはられたかいものだ、うしたらば、そのにほんじんたることをかくすことができようか、とくふうするやうふこゝろえにんげんたら、ひとなんまをしますでせうか。

とてやまとだましひったにんげんだとはまをしますまい。

カトリック・こうけうしんじゃたることをはずかしがるやうひとも、そんなものです。ごちゅういなさい……さてせんれいさづかって、カトリック・こうけうしんじゃになったとふならば、そのしるしなにかありませんでせうか。みなさんがことばまったつうじないぐわいこくおいでになったときんなしるして、わがみこうけうしんじゃたることをあらはしますか。

じふじかしるしをなします。

〇よろしい。わがみカトリック・こうけうしんじゃたることをあらはすには、じふじかしるしすにかぎる。しんけうしん

[96]

じゃじふじかしるしいたしません。ギリシァけうでは、じふじかのしるしをいたしますが、そのいたかたわたくしたちのとはちがひ、みぎかたからひだりかたきます。だからせいしきじふじかしるししさへすれば、すぐに『このひとカトリック・こうけうしんじゃだな』とわかります……じふぃじかしるしんなやういたしますか。

〇『ちゝせいれいみなによって、アメン』ととなへながら、みぎひたひにあて、むねくだし、ひだりかたからみぎかたきます。

わがみじふじかゑがときいたしますね。しかそのほかにも、

一、しけうしさいたちしゅくふくあたへるときごとく、ひとものむかってみぎべ、くうちうじふじかゑがくことがあります。

二、からだなにかのうへおやゆびもって、ちひさじふじかゑがくこともあります。ミサせいさいちうせいふくいんときしさいはそのせいふくいんと、じぶんひたひくちむねとにさうちいさじふじかをなしますでせう。かくじふじかしるしいくやうにもされますが、これなんためにするのですか……じふじかとはんなものですか。

△イエズス・キリストさまが、ひとすくはんがためはりつけられなすったしけいだうぐです。

[97]

〇つまりじふじかわたくしたちたすかりだうぐとなったものですね。だからこれすがたゑがくのは、そのじふじかもっすくはれたことをかんしゃし、ますゝゝすくひおめぐみくだすがためです……しかじふじかしるしすとともに、なぜせいさんゐみなとなへますか。

せいさんゐおんちょうもとめんがためです。

せいさんゐたいするしんかうあらはすのですね。それからせいさんゐはすべてのおめぐみみなもとにてましますのだから、そのみなとなへておめぐみおねがまをすのは、もっとだうりかなったかたである、とはなければなりません。つまりじふじかしるししとしんきょうりゃくしたやうなものです。これごとに、わがみカトリック・こうけうしんじゃである、てんしゅさんゐにしていったいまします、だいにゐわたくしたちためひとうまれ、じふじかくぎつけられて、ごしきょあそばしたことをしんずる、とこゝろおほやけあらはすのです。するとじふじかしるしいつせねばなりませんか。

しばゝゝせねばなりません。

あさおきるときよるやすときおもなるわざまへしょくじぜんごいざなひったときなど、しんじんもっじふじかしるしせば、てんしゅさまおめぐみよびくだし、あくましりぞけ、いざなひふせぐのに、いちじるしいきゝめがあります。じふじかによってあくませいりょくくじかれ、じんるゐすくはれたのですから、いまでもあくまたい

[98]

そうじふじかしるしおそれます。かくじふじかしるしをなすのはことです。しかこれをなさらないからってつみになりますでせうか。

つみになります。

てんしゅじっかいせいくわいおきてうちに、じふじかしるしをなせ、とってありますか。そんなことはいでせう。これをなすのはことだが、なさらないからってつみになりません。ときによっては、おやゆびもっひとしれずなしてもさしつかへないのです。たゞしんじゃたることをぢてこれなさないならば、そのはづかしいとところからつみになります。よくゝゝごちういなさい。わかりましたか。

△ハイ、わかりました。

なにもっカトリック・こうけうくわいるか。

せんれいうくるをもっるなり

しんじゃしるしあらざるか。

△あり、じふじかしるしこれなり。

いかにしてじふじかしるしすか。

[99]

△「ちゝと、と、せいれいみなによりて、アメン」ととなへながら、みぎひたひて、むねしたくだし、ひだりかたよりみぎかたくなり。

なんためじふじかしるしすか。

〇イエズス・キリストのじふじかもっすくはれたるをしゃし、さんゐいっしんおんちょうもとめんためなり。

 [後略]

[]

 むかイタリアんでるユデアじんが、やまみちゆきくれれて、うすることもできず、みちばたにあったアポロがみあきでらって、いちやあかすことゝしました。しかいけうかみてらってはけがれる、んなてんばつかうむるかもれぬとおもへば、おそろしくてたまらない。じふじかくどくしんじないながらも、かなしいときかみだのみ、これしるししてやすみました。ひとざとはなれたあきでらのことですからうすぎみわるくて、まんじりともせずにちひさくなってると、はたしてよなかにサタンのやつたくさんあくまれんきつれてやってた。そしててらまんなかわっていっぴきづゝのはたらぶりたづねてたが、とつぜんぶかあくまどもに、『オイ、おれてらはいってやすんでわうちゃくものるぞ。どいつだかってしらべてい』とめいじた。あくまちかづいて、ちゅういふかこれながめてたが、じふじか

[104]

しるしいてるとるや、びっくりして、『オヤゝゝうつはからっぽだが、しるしいているよ』とふがはやいか、そのあくまれんたちまちパッとせてしまひました。なさい、あくまじふじかしるしんなにおそれるのです。いまからいざなひったとるや、すぐにこのしるししなさい。っとあくまおそれてせます。