公教要理教案.3/09-07

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikisource:宗教 > カテキズム

[75]

(七)公敎会こうけうくわいあやまないこと[編集]

    豫 備よび

公敎会こうけうくわいをしへるところは、何處どこからったものですか?…聖書せいしょとはなんですか?…聖傳(伝)せいでんとはなんですか?…聖書せいしょ聖伝せいでんとは何方どちらたっといのですか?…何方どちらおほ天主樣てんしゅさま御言みことばふくんでますか?…

[76]

[目的指示もくてきしし] 今日けふ公敎会こうけうくわいをしへいてあやまないことを御話おはないたします。

    提 示ていし

公敎会こうけうくわい一口ひとくちまをしましても、じつをしへる敎会けうくわいと、をしへられる敎会けうくわいと、ふたつにわかれてますね。をしへる敎会けうくわいとは?

敎皇けうくわう司敎しけう

をしへられる敎會けうくわいとは?

司祭しさい一般信者いっぱんしんじゃ

〇よろしい。唯今たゞいまをしますのは、をしへる敎会けいくわいすなは敎皇けうくわう司敎しけうとについてですよ。敎皇けうくわう全敎会ぜんけうくわいみちび天職てんしょくび、をしへついあやまない特權とくけんいたゞいてられる。このことついては、あとくはしくおはないたします。司敎しけうはその敎區内けうくないおいて、信者しんじゃをしみちび使命しめい(やくめ)をうけたまはってるのです。そして司敎しけう各々おのゝゝその敎區々々けうくけうくちらばってるにせよ、あるひひとつにあつまって、敎皇けうくわう監督かんとくもと公議會こうぎくわいひらくにせよ、敎皇けうくわう一致いっちたもってあひだけっしてあやまません。なにってうなるかとへば、づイエズス・キリストさま御約束おんやくそくがあるからです。

[77]

〇イエズス・キリストさま使徒等しとたちに『汝等往なんぢらゆいて、萬民ばんみんをしへよ……よ、われをはりまで、日々にちゝゝ汝等なんぢらともるのです』(マ テ オ二八ノ一九)と、お約束やくそくになりました。使徒等しとたちあといだのが敎皇けうくわう一致いっちたもてる全世界ぜんせかい司敎しけうです。イエズス・キリストさまをはりまでも、日々にちゝゝ彼等かれらともってくださる、とふのです。しかるに彼等かれらがすべてのたみをしへるにあたって、萬一謬まんいちあやまるとするなら如何どうでせう。眞理しんりみなもとなるイエズス・キリストさまが、あやまりをしへるものともってくださるとおもはれませうか。

うはうしてもおもはれません。

つぎ公敎会こうけうくわいは、聖靈せいれいみちびき約束やくそくされてます。『わたくし御父おんちゝねがひますと、御父おんちゝ辨護者べんごしゃ聖靈せいれい)を汝等なんぢらたまひ、永遠えいゑん汝等なんぢらともとゞまらしてくださいませう。これ真理しんりれいでありませすぞ』(ヨ ハ ネ一四ノ一六)と、しゅ弟子等でしたちのたまうた。『真理しんりれいきたたまうたら、一切いっさい真理しんり汝等なんぢらをしたまふでありませう』(ヨ ハ ネ一六ノ一三)とも仰有おっしゃった。眞理しんりれいがおいでになって、永遠えいゑんとゞまり、すべての真理しんりをしへてくださる、とふならば、公敎会こうけうくわいうしたってあやまりおちいはずい。あやまりおちいやうでしたら、眞理しんりれいとゞまってくださらぬわけになる。だから公敎会こうけうくわいをしへついあやまない。んなことがあってもあやまない。しかそれなんためですか。學問がくもんひいでゝ

[78]

るからですか。經驗けいけんけてるからですか。

いな、イエズス・キリストさま御約束おんやくそくと、聖靈せいれい御導おんみちびきとにってあやまないのです。

〇すると公敎会こうけうくわいをしへるところは、なにらずあやまりがないわけですね。

うぢゃありません。たゞ『をしへ』についてだけです。

う。救霊たすかりるがためしんぜねばならぬ、まもらねばならぬ『をしへ』についてだけあやまないのですね。科學くわがくや、歷史れきしや、文學ぶんがくなどをしへることがあるにしても、あやまらぬともかぎりません。それついてはイエズス・キリストさま御約束おんやくそくもなければ、聖靈せいれい御導おんみちびきもありやしません。

新敎しんけうでは、信者一人しんじゃいちにんづゝに聖靈せいれい御導おんみちびきがあるとってるさうですね。

るほどってます。しか聖霊せいれい信者一人しんじゃいちにんづゝをおみちびきになるものならば、誰一人たれひとりあやまりおちい氣遣きづかひはないはずでせう。ところ御覧ごらん新敎しんけう信者しんじゃほとん一人いちにんづゝ其信仰そのしんこうことにしてる。一致いっちふことはまったいのです。しろくろやみひかりやう正反對せいはんたいなことを、聖靈せいれいをしたまはずいぢゃありませんか。其上そのうへ、イエズス・キリストさま御敎みをしへつたへる機關きくわんすなはち『をしへる敎会けうくわい』なるものをおてになり、これあやまざる特典とくてんまでもおさづけになりました。なん必要ひつえうがあればとて、さら信者一人しんじゃいちにんづゝを聖靈せいれいがおみちびくださいますでせうか。

[79]

わかりました。

公敎会こうけうくわいをしへきてあやまるか。

いえ公敎会こうけうくわいはイエズス・キリストの御約束おんやくそく聖靈せいれいみちびきとによりてあやまざるなり。

     整 理せいり

公敎会こうけうくわいいくつにけますか△をしへる敎会けうくわいと、をしへられる敎会けうくわいとのふたつにけます。

をしへる敎会けうくわいとは?△敎皇けうくわう司敎しけうとをひます。

をしへられる敎会けうくわいとは?△司祭しさい一般信者いっぱんしんじゃとをまをします。

敎皇けうくわうをしへついあやまますか△あやまません。

司敎しけうあやまますか△司敎しけう敎皇けうくわう一致いっちたもってあひだあやまないのです。

んな場合ばあいにもですか△ハイ、その敎區々々けうくけうくちらばってるにせよ、敎皇けうくわう監督かんとくもと公議会こうぎくわいひらくにせよ、あやまることが出來できません。

公敎会こうけうくわいあやまないのは、學問がくもんひいでるからですか。あるひ經驗けいけんけてるからですか△

[80]

イエズス・キリストさま御約束おやくそくと、聖靈せいれい御導おみちびきとにってあやまないのです。

〇イエズス・キリストさまなん御約束おやくそくになりましたか△『われをはりまで日々汝等にちゝゝなんぢらともる』とお約束やくそくになりました。

いく使徒等しとたちだって、をはりまでもながらへなさいませんでせう△使徒等しとたちあといだのが敎皇けいくわう司敎しけうです。この敎皇けうくわう司敎しけうともをはりまでおとゞまくださるならば、その敎皇けうくわう司敎しけうあやまること出來できますでせうか△けっしてあやまること出來できません。

萬一まんいち敎皇けうくわう司敎しけうあやまりをしへるやうなことがあったら如何どうでせう△真理しんりみなもとなるイエズス・キリストさまが、到底之たうていこれともにおとゞまくださるはずがありません。

なにかお約束やくそくになりませんでしたか△聖靈せいれい御導おみちびきをもお約束やくそくになりました。

んなお約束やくそくでしたか△真理しんりれいがおいでになって、永遠えいゑんとゞまり、一切いっさい真理しんりをしへてくださるとふお約束やくそくでした。

真理しんりれいをしへられる公敎会こうけうくわいあやまますか。△けっしてあやまません。

萬一謬まんいちあやまったら如何どうでせう△真理しんりれいがおとゞまくださらぬ。イエズス・キリストさま御約束おやくそく

[81]

になります。

公敎会こうけうくわいなにをしへてもあやまないのですか△いな、たゞしんずべく、まもるべき『をしへ』についてだけあやまないのみです。

科學くわがくや、歷史れきしや、文學ぶんがくやををしへるときは?△イエズス・キリストさま御約束おやくそくも、聖霊せいれい御導おみちびきもないのですから、あやまることがないにもかぎりません。

新敎しんけうでは、信者一人しんじゃいちにんづゝに聖靈せいれい御導おみちびきがある、とをしへますが、あれは如何どうでせう△間違まちがひです。

うして間違まちがひだとわかりますか△聖霊せいれい信者一人しんじゃいちにんづゝをおみちびくださるならば、誰一人たれいちにんあやまりにおちいはずがありません。

しかるに實際じっさい如何どうですか△新敎しんけう信者しんじゃほとん一人いちにんづゝ信仰しんかうことにしてります。聖霊せいれいがそんなおみちびきをしてくださるはずがありません。

其上そのうへ、イエズス・キリストさま信者しんじゃをしみちびくがために、んな機關きくわんそないてくださいましたか△其爲そのため折角せっかくをしへる敎會けうくわいをおてになりました。らに一人いちにんづゝをおみちびきになる必要ひつえうはずであります。

[82]

[實例じつれい]

 全敎会ぜんけうくわい司敎しけう集合しふがうして敎皇けうくわうあるひ敎皇けうくわう使節しせつ議長ぎちょうとし、信仰しんかう道徳だうとく問題もんだいいて議決ぎけつをなし、其議決そのぎけつ敎皇けうくわう批准ひじゅん發布はっぷするならば、これ公議会こうぎくわいまをします。んな公議会こうぎくわい聖会せいくわいはじめから今日こんにちまで十九回じふくくわいほどおこなはれました。第一回だいいっくわいのをニチェア(二ケヤ)公議会こうぎくわいまをします。イエズス・キリストは、かみでもなければ、ひとでもない、じつ兩者りょうしゃ中間ちうかんくらいし、傑出すぐれたる被造物ひざうぶつだ、としたアリウスの異端いたん取調とろしらべるがために、三百二十五年さんびゃくにじふごねんせうアジアのニチェア(ニケヤ)とまちひらかれたのでありました。列席れっせきせる司敎しけう三百十八名さんびゃくじゅうはちめい敎皇けうくわうシルウェステル一世いっせい使節しせつ議長席ぎちゃうせきき、イエズス・キリストは眞實しんじつかみである、ちゝなる天主てんしゅ同一体どういったいである、おな天主性てんしゅせいそなたまふのである、と議決ぎけつした。所謂いはゆる『ニチェア(ニケヤ)信經しんきょう』とふのは、この議会ぎくわいで、みぎ議決ぎけつもとづいてつくられたものであります。