公教要理教案.3/09-06

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikisource:宗教 > カテキズム

[64]

(六)せいしょせいでん[編集]

     よび

〇イエズス・キリストさままことけうくわいみとめるためしるしがありますか?…なにゝゝですか?…いつとはなんいみですか?…せいとはなんですか?…こうとは?…しとでんらいとは?…こうけうくわいいぐわいにこのつのしるしったけうくわいがありますか?…

[もくてきしし]、けふこうけうくわいをしへもとづところすなはせいしょせいでんとについておはないたします。

     ていし

こうけうくわいはイエズス・キリストさまのおてになったまことけうくわいで、そのみをしへあやまりなくつたへてる。そこまではわかりましたが、さてこうけうくわいがそのをしへつたへるには、なにかにもとづところがあるのですか。かげんをしへかってつくして、これをしへるのぢゃいでせうか。

△そんなことはけっしてありません。こうけうくわいせいしょせいでんとにもとづいて、てんしゅさまをしへつたへるのです。

う、こうけうくわいけっしてかってをしへつくして、ひとをしへはしませんね。をしふべきことは、せいしょせいでんとにります。こうけうくわいはたゞこれせつめいし、そのいみたしかにするだけにとゞまるのであります、いま

[せいしょとはなんんですか]

せいしょせいれいかんだうによりて、しょもつしるされたるてんしゅことばなり。

〇するとせいしょたれことばいたものですか。

てんしゅさまみことばいたものです。

てんしゅさまみことばいたものとするならば、そのうちにはあやまりがありますでせうか。

ひとつもありません。

もとよりてんしゅさまみことばにはあやまりがありますまい。しかこれうちに、ふであやまりとふものがいでせうか。

せいれいかんだうによっていたものですから、ふであやまりもありません。

[66]

〇よろしい。せいしょせいれいかんだうによっていたものです。せいれいかんだうとは、せいれいきたいとひとおこさせ、うちにもあやまらないやうにそのふでをおみちびくださる、このふたつふくんだものであります。しかそれならばさんゐともたまふのでせう。なぜこれせいれいかんだうまをすのですか。

あいわざだからでせう。

うです。せいしょひとをしみちびき、これせいならしめるがためかれたもので、りっぱあいわざです。あいわざせいれいてます。けっしてだいいちゐだいにゐとがごかんけいにならなかった、とわけのものではありません。いませいしょこれおほきくいくぶけますか。

きうやくせいしょしんやくせいしょとのにぶけます。

うです。きゅうやくせいしょはキリストさまいぜんできたもので、しじふろくくわんあります。しんやくせいしょしとおよふくいんしかが、キリストさまごしょうてんご、おきになったもので、すべてにじふしちくわんそのうちもっとたいせつなのはよつふくいんしょです。するとてんしゅさまみことばのこらず、このきうしんやくちゅうんであるのでせうか。

ちがひます。せいしょほかにもせいでんがあります。

[せいでんとはなんですか]

[67]

せいでんせいしょほかしとよりつたはりたるてんしゅことばなり。

う、せいでんとはせいしょほかしとたちつたへられたてんしゅみをしへふのですね。しかしとたちなぜてんしゅさまみをしへのこらずおきにならなかったのでせうか?『せいしょき、こればんみんさづけよ』とめいじられなかったのですか。

いえしとたちんなにがくしゃではありませんでした。

がくしゃであったにせよ、かったにせよ、かくせいしょけ』とはめいじられてません。かへって『なんぢらゆいてばんみんをしへよ』(マ テ オ二八ノ一九)とめいじられました。でしとたちはじめからふでってほんつゞらうとはしません。さいしょはたゞくちづからをしへるのみでした。あとほんつゞやうになりましても、それけっしてせいでんはいするためでもなければ、それことゞゝせるためでもなかったのです。たゞなにかのついでるか、ひつえうかんずるかして、そのうちいちぶぶんをおきになったまでぎません。せいパウロはでしのチモチオにしょかんおくって『あまたしょうにんまへにて、わたくしからいたことを、たにんをしへるにるべきちうじつひとゞゝたくせよ』(チモチオ後二ノ二)とまをされました。すればどちらはやできましたか、せいしょですか、せいでんですか。

[68]

〇キリストさまごしょうてんごじふごろくねんかんふものは、しんやくせいしょいちぶできなかったのです。それまでのしんじゃは、たゞせいでんによってしんかうするよりほかはありませんでした……つぎせいしょせいでんいちぶかきのせたものであるとすれば、はんゐひろいことはせいしょでせうか、せいでんでせうか。

せいでんです。

うでせう。ふくいんしょうちでも、せいヨハネふくいんしょは、いちばんあとできたのですが、そのをはりいてあります。『イエズスのたまうたことは、なほこのほかにもたくさんある。これいちゝゝかしるしたらば、おもふにしるすべきほんは、せかいつくあたはぬでせう』(ヨハネ二一ノ二五)と。

〇してるとせいでんをしへるところも、せいしょさづけるところおなじくしとたちつたへられたてんしゅさまをしへいちやうしんぜねばならぬものだとわかりませう。せいパウロもテッサロニケじんおくったしょかんうちに、『きょうだいたちよ、われらだんわなり、しょかんなりによってまなんだつたへを、きぜんとしてまもりなさい』(テッサロニケ後書二ノ一四)とってられます。せいでんふはんなものですが、このせいでんらないけうはがありませんか。

[69]

△プロテスタントけうはりません。

うです。ひとたちは、せいしょさへあればたくさんだ。せいしょうちひとしんずべく、まもるべきことせてある。せいでんなんかひつえうはない、とおっしゃるんです。しかせいでんらなければ、ほんせいしょであるか、をさなごにもせんれいほどこすべきか、なぜにちようびあんそくじつとするのですか、んなことさへわからなくなります。プロテスタントいてところまちゝゝで、いっていしたところすこしいのは、たゞせいしょだけをって、せいでんてるからであります。

せいでんいまでもくちからくちつたへてをしへるんですか。

〇そんなことはありません。せいでんとはせいしょかきのせてないてんしゅさまをしへいみでせう。せいしょかきのせてないから、いつまでくちつたへにつたへねばならぬ、しょもつになしてはけない、とわけのものではいのです。

しからばんなしょもつになってるのですか。

しょだいけうくわいが、いっぱんに、どこいても、はじめからしんじてをしへは、かならしとたちからつたはったてんしゅさまみことばすなはせいでんでありまして、これけうふたちほんうちかきのせてあります。つぎせいくわいはじめからつたはりきたったしとしんきゃうや、ミサをおこなひ、ひせきさづけるときいのりや、ぎしき

[70]

うちにも、せいでんのこってります。

けうふッてんなおかたですか。

けうふとはね、がくすぐれ、とくたかく、じだいふるく、そしてせいくわいからそれみとめられたおかたおがたまをすのです。せいクレメンス、アンチオキアのせいイグナチオ、せいシプリアノ(キプリアヌス)、せいアウグスチノ、せいエロニモ(ヒエロニムス)、せいアタナジオ(アタナシウス)、せいバジリオ、きんこうせいヨハネ、せいグレゴリオいっせいきょうこうなどそのうちでもとくいうめいなのです。もっといたんおちいったテルツリアノ(テルツリアヌス)や、いたんうたがひけたオリゼネス(オリゲネス)のごときも、じだいふるく、がくひろく、もんだいによっては、じふぶんしんようくにりますので、けうふうちくはへることがわうゝゝあります。

けうふたちのおきになったほんうちせいでんふくまってあると、うしてわかりますか。

がくひろい、とくたかい、そしてじだいふるい、これらけうふたちが、くにことなり、じだいことなるにもかゝはらず、いちやういてられるをしへは、うしてもしとたちからつたはったものとおもはねばならぬからです。わかりましたか。これからこうけうしょほあんきします。

こうけうくわいなにもとづきててんしゅをしへつたへるか。

こうけうくわいせいしょせいでんとにもとづきててんしゅをしへつたへるなり。

[71]

せいしょとはなんぞや。

せいしょせいれいかんどうりてしょもつしるされたるてんしゅことばなり。

せいでんとはなんぞや。

せいでんせいしょほかしとよりつたはりたるてんしゅことばなり。

     せいり

こうけうくわいなにもとづいててんしゅさまをしへつたへますか。△せいしょせいでんとにもとづいててんしゅさまをしへつたへます。

せいしょとはなんですか△せいしょせいれいかんどうによってかれたしょもつです。

せいれいかんどうッてなんですか?△せいれいきたいとひとおこさせ、うちにも、あやまらないやうそのふでをおみちびくださることをふのです。

それさんゐともたまふのぢゃありませんか。△さうですけれども、あいわざですからせいれいてます。

うしてあいわざですか△ひとをしみちびき、これせいならしめるためくのですから、りっぱあいわざです。

[72]

せいしょいくぶけますか△きうやくせいしょしんやくせいしょとのにぶけます。

きうやくせいしょとはんなものですか△キリストさまいぜんできたもので、しじふろくくわんあります。

しんやくせいしょは?△キリストさまごしょうてんごしとたちふくいんしかのおきになったもので、すべてにじふしちくわんあります。

せいでんとはなんですか△せいしょいぐわいしとたちからつたはったてんしゅさまみをしへです。

しとたちなぜてんしゅさまみをしへのこらずおきにならなかったのですか△せいしょいてばんみんさづけよ、とめいじられてなかったからです。

なにめいじられましたか△『なんぢらゆいてばんみんをしへよ』とめいじられました。

〇するとしとたちは、さいしょどんなにしてみをしへをおつたへになりましたか△さいしょくちづからおつたへになりました。

ふでをおりになったときも、せいでんことゞゝせるためでしたか△ちがひます、なについでおこるか、ひつえうかんじるかしたついでに、うちいちぶぶんをおきになったまでぎません。

〇するときにできたのはせいしょですか、せいでんですか△せいでんです。

さいしょしんやくせいしょふものがありましたか。△イエズス・キリストさまごしょうてんごじふごろくねん

[73]

あひだふものは、しんやくせいしょいっくわんできません。

〇そのあひだしんじゃなにによってしんかうしたのですか。△せいでんによってしんかうしました。

はんゐひろいことはせいしょですか、せいでんです△せいでんです。

うしてそれわかりますか△せいしょせいでんいちぶぶんですもの、ぶぶんよりもぜんたいおほきいのはあたりまへです。なんにもふしぎはありません。

せいしょせいでんどちらたっといのですか△どちらおなじです。しとたちのおつたへになったてんしゅさまをしへですから。

せいパウロはなんおっしゃいましたか△『われらだんわなり、しょかんなりによってまなんだつたへを、きぜんとしてまもりなさい』とおっしゃいました。

〇プロテスタントせいでんりますか△りません。せいしょうちに、ひとしんずべくまもるべきことはせてあるとおっしゃるんです。

はたしてうでせうか△せいでんらなければ、ほんせいしょであるか、をさなごにもせんれいほどこすべきか、なぜにちえうびあんそくじつとするのですか、それさへわからなくなります。

せいでんいまでもくちからくちつたへてをしへるんですか△いないましょもつになってります。

[74]

んなしょもつになってますか△けうふたちほんうちせてあります。

けうふッてんなおかたですか△がくすぐれ、とくたかく、じだいふるく、またせいくわいからそれみとめられたおかたゞゝです。

〇そのけうふおなくにおなじだいひとたちですか△いえくにことなり、じだいことなるのですが、それでもいちやういてらっしゃるんです。

うしてうなったのですか△しょだいけうくわいが、いっぱんに、どこおいても、はじめからしんきたったをしへめなさったからです。

んなをしへどこからたものとおもはねばなりませんか△うしてもしとたちからつたはったものとおもはねばなりません。

〇そのほかにもせいでんふくんだものがありませんか。△あります。せいくわいはじめからつたはったしとしんきょうや、ミサをおこなひ、ひせきさづけるときいのりや、ぎしきうちにもせいでんのこってります。

[]

 きうやくじだいのユデアじんひじゃうせいしょおもんじ、モイゼ(モーセ)のごしょごときは、かってふでれるものが

[75]

ないやうに、そのもじかずまでもいちゝゝかぞへてたとくらゐでした。こうけうくわいそのあとけて、やはりせいしょたいせつにします。かきあらためられないやうしじゅうこれうへちゅういおこたりません。ヂオクレチアン(ディオクレティアヌス)ていはくがいあたって、くわんりはよくせいしょぼっしうしてやきすてたものでありました。アフリカはチバラのしけうせいフェリクスは、せいしょわたせとめいじられて、せいしょかれるよりか、からだかれるがしだ、とってうごきません。そのためおほきなてつくさりをかけて、せまい、くららうごくつながれ、のちイタリアにおくられ、いろゝゝだまされ、すかされても、あたまよこってとりあはないものだから、たうとうけいじゃうひきだされて、くびはねられ、あっぱれじゅんけうげられました。