公教要理教案.3/09-04

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikisource:宗教 > カテキズム

[40]

(四)しけうしさいつい[編集]

     よび

きょうくわいかしらどなたですか……たれせいペトロをけうくわいかしらてましたか……せいペトロのけんりょくは、そ

[41]

あとつぎつたはりましたか……あとつぎなんまをしますか………。

[もくてきしし] けふは、しとそのあとつぎついておはないたします。

     ていし

〇イエズス・キリストさまおでしいくにんもありましたが、そのうちでもしゅみをしへぜんせかいのべつたへるためしめいおほせつかったのは、じふにしとでした。そのじふにしとどうとうけんりあたへられなすったのですか。

いえどうとうではありません。せいペトロがそのかしらてられなさいました。

せいペトロのあとつぎは?

△ローマのけうくわうさまです。

しとあとつぎは?

かくちしけうです。

〇するとしけうぜんせかいにたゞじふいちめいしかなさらぬわけですね?

△さうぢゃありません。

〇よろしい。たゞいまでは、じふひゃくはなしではない、いくせんかぞへられます。それもそのはずでせう。せいしょ

[42]

には、けうくわいくにたとへてあります。くにふものは、たゞきみごいちにんではたうていこれをさめ、ふせぎ、まもってくことはできません。きみしたにはいくにんものだいじんがをります。かくちほうにはけんちじしちょうそんちょうります。いまこうけうくわいぜんせかいひろまり、さんおくまんいじょうしんじゃっておほきなゝゝくにです。これをさめ、ふせぎ、まもってくがためにはけうくわうさましたしちじふめいのカルヂナル(すうきゐん)があって、けうくわうさまだいじんとなり、こもんくわんとなって、こうけうくわいせいぢつかさどってます。ほそのすうきゐんけうくわうせんきょけんりをもにぎってるのです。わかりましたか。すうきゐんってんなおかたですか。

けうくわうさまだいじんとなったり、こもんくわんとなったり、けうくわうさませんきょしたりするおかたです。

すうきゐんつぎしけうがあります。けうくわうさまからにんめいせられ、そのしゅけんもとって、ちほうけうくわいをさめてくのです。くにへばんなくわんあたりますか。

けんちじあたります。

〇よろしい。つねすうにんしけううへに、だいしけうふものがあります。だいしけうしけうおなじく、じぶんくわんかつちってまして、へいぜいしけうことちょくせつくわんけいしません。だいしけうしけうくわんかつくゐきちうけうくひ、だいしけうしたまとめられたいくつかのちうけうくあはせて、だいけうく

[43]

まをします。たとへばにほんぜんこくひとつだいけうくで、そのうちとうきゃうながさきおほさかはこだてよつちうけうくがあり、べつたいわんしこくかごしまひろしまにひがたほくかいだうなんやうしょたうなどがあります。それからしけうしたって、これたすけ、ちょくせつしんじゃをしみちびいてひとは?

しさいまをします。

〇そのしさいうけもちくゐきせうけうくせうけうくゐにんされたしさいしゅにんしさい、そのしゅにんしさいたすけてしさいほじょしさいまをします。ちょっとまァしちゃうそんちゃうやうなものですね。いですか。こうけうくわいんなそしきになってる。でけうくわうさまぜんせかいしんじゃなにめいれいつたへようとおぼしめしになりますときは、すうきゐんいけんもとめたうへで、これかくちしけうつたへ、しけうからしさいに、しさいからしさいからしんじゃつたへる、とやうじゅんじょになってるのです。

ついでいまひとってきますが、けうくわうしけうとは『をしへるけうくわい』をし、しさいしんじゃとは『をしへられるけうくわい』をします。るほどしさいしんじゃをしへたり、きりつまうけてしんじゃとりしまったりしますが、しかじぶんけんりょくもっうするのではなく、しけうによって、そのだいりしゃしかくもっをしへもすれば、とりしまりもするのです。すればけうくわうしけうは『をしへるけうくわい』ですから、そのをしへみちびきにはしたがはねばなりませんか。

[44]

もとよりしたがはねばなりません。

うです。ぜひともしたがはねばなりませんね。イエズス・キリストさまは、ぜんせかいたみふくいんべ、じぶんめいじていたことことゞゝまもらせるにんむしとたちにおあづけになりました。つなぐとくのけんすなはいろゝゝきそくてたり、これみとめたり、はいししたりするのけんをもかれらにおさづけになりました。そのけんしたがふのぎむをばしんじゃおはして、『なんぢらものわたくしき、なんぢらかろんずるものわたくしかろんずるのです』(ル カ一〇ノ一六)とまでおっしゃいました。もちろんそれはしゅうけうじゃうれいこんじゃうくわんすることかぎります。しかたゞにんげんとしてではなく、てんしゅさまごみょうだいとしてしたがはねばならぬのであります。しかそのひとふそくがあったり、あやまちがったりしたらどうでせう?

てんしゅさまごみょうだいところかはりません。やはりしたがはねばなりません。

〇さうです。てんしゅさまごみょうだいとして、よくこれしたがはねばならぬのですね。

けうくわうほかけうくわいかしらなきか。

り、かくちしけうそのちけうくわいかしらなり。

けうくわうしけうみちびきしたがふべきか。

しかり、イエズス・キリストのみことばに、『なんぢらものわれき、

[45]

なんぢらかろんずるものわれかろんずるなり』(ル カ一〇ノ一六)とあればなり。

      せいり

〇イエズス・キリストさまみでしうちで、もっとすぐれたのはいくにんをりましたか△じふににんをりました。

〇そのじふににんなんまをしますか△じふにしとまをします。

じふにしとどうとうけんりあたへられたのですか△いえそのうちせいペトロがかしらてられなさいました。

せいペトロのあとつぎどうなりましたか△ローマのけうくわうさまとなりました。

しとあとつぎは?△かくちしけうとなりました。

そのしけうたゞいませかいいくめいくらゐゐらっしゃいますか△いくせんかぞへられます。

うしてんなにたくさんしけうらっしゃるんでせうか△こうきょうかいぜんせかいひろまり、さんおくまんいじょうしんじゃっておほきなゝゝせいしんかいくにだからです。

くにをさめるには、きみごいちにんたりますか△りません。そのしただいじんり、ちほうくわんなければなりません。

[46]

こうけうくわいにもだいじんやうなものがますか△しちじふめいすうきゐんがあって、こうけうくわいせいじつかさどってます。

すうきゐんはそのほかにもなにかのけんりをおちになりませんか△きょうこうせんきょけんりをおちになります。

くににはだいじんほかんなくわんりますか△ちほうをさめるためます。

こうけうくわいにもふけんちじあたやうやくったかたますか△ハイ、かくちしけうちゃうどそのふけんちじやうなものであります。

つねいくめいかのしけううへんなしけうますか△だいしけうます。

だいしけうしさい[?]しきするのですか△いえだいしけうふは、たゞめいよじょうくらゐです。へいぜいしけうことくわんけいしません。

だいしけうしけうくわんかつくゐきなんまをしますか△ちうけうくまをします。

だいしけうしたちうけうくひとまとめにしたときは?△だいけうくまをします。

わがくにへばだいけうくいくつありますか△ひとつです。

だいけうくないにはいくつちうけうくがありますか△とうきゃうながさきおほさかはこだてよつちうけうく

[47]

あり、べつたいわんしこくひろしまにひがたほくかいだうなんやうしょたうもあります。

しけうしたって、ちょくせつしんじゃをしみちびいてかたなんまをしますか△しさいまをします。

〇そのしさいうけもちくゐきは?△せうけうくひます。

せうけうくゐにんされたしさいは?△しゅにんしさい

しゅにんしさいたすけてしさいは?△ほじょしさい

くにへばなにあたりますか△しちゃうそんちゃうあたります。

けうくわうしけうとをあはせたのはなんまをしますか△『をしへるけうくわい』とまをします。

しさいしんじゃとをあはせたのは?△『をしへられるけうくわい』です。

をしへいたり、はふりつきそくまうけたりするのはどちらけんぞくしますか△『をしへるけうくわい』のけんぞくします。

〇だってしさいをしへいたり、きりつまうけたりしませんか△じぶんけんもっうするのぢゃありません。

たれけんでするのですか△しけうによって、そのだいりしゃしかくもって、をしへもすれば、とりしまりもするのです。

[48]

けうくわうしけうをしへみちびきにはしたがはねばなりませんか△『をしへるけうくわい』ですから、ぜひともしたがはねばなりません。

したがはぬとあってはどうなりますか△れこそイエズス・キリストさましたがはないわけになります。

じっさいですか△ハイ、イエズス・キリストさましとたちむかひ、『なんぢらものわたくしき、なんぢらかろんずるものわたくしかろんずるのです』とおっしゃいました。

〇するとなにごとおいてもしたがはねばならぬのですか△いな、たゞしうけうじゃうれいこんじゃうことかぎります。

てんからしたがはねばならぬのですか△たゞにんげんとしてゞはなく、てんしゅさまごみゃうだいところからしたがはねばなりません。

[]

 にほんこうけうくわいしけうてられせんごひゃくきゅうじゅうろくねんはちがつじゅうさんにちはじめてながさきへおきになりましたのは、ペトロ・マルチネスとおかたでした。とよとみひでよしこうけうきんじ、せんきょうしにほんしまへッて、めいじてころでしたけれども、しんじゃたちたくさんおしかけてまゐりまして、しけうさままへひざまづき、しゅくふくをおねがいたしました。ちゃうどそのじぶんこにしゆきながてうせんからかへってまゐりました。みんしな)のしせつふしみあんないしてとちゅうでしたが、しけうさまがおしになったとくや、わざゝゝみちげてながさきたちより、うやゝゝしくそのしゅくふくいたゞきました。むかししんじゃんなにしけうさまそんけいしたものであります。わたしたちかゞみとすべきところではありませんか。