公教要理教案.3/09-02

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikisource:宗教 > カテキズム

[23]

(ニ)こうけうくわいさうせつ[編集]

   よび

〇イエズス・キリスト様のをしへは、何によってばんこくばんだいまで伝はりますか……んだせいしょを以てつたはりますか……生きたけうくわいを以てですか……

[もくてきしし]今日はこうけうくわいさうせつについてお話しします。

   ていし

〇イエズス・キリスト様がみをしへを万国万代までも伝へるが為にお定め置きになったのは公教会ですね、すると公教会ッてどんなものですか……こうけうしょほには何とをしへてありますか。

こうけうくわいまことの教へを信じ、イエズス・キリスト様の定め給ひたるかしらに従う信者の団体なり。

[24]

〇よろしい。こうけうくわいと云ふのはしんじゃだんたいすなはち信者のくみあひですね。しかし信者のだんたいでさへあれば、んな団体でもこうけうくわいですか。

ちがひます。そのだんたいまことをしへを信じなければなりません。

うです。幾ら団体だけはりっぱに組んで居ても、まことの教へを信じなければ、決して公教会ではない。それこそいたんの教会と云ふものです。例えばプロテスタントけうくわいと云った様なのは、イエズス・キリスト様の教へをいくぶんかは信じて居る。然し全部をのこらず信ずるわけではない。そんなにイエズス・キリスト様の教へをことゞゝくは信じない信者の団体は、まことの教会でせうか。

いたんの教会です。まことの教会ではありません。

〇イエズス・キリスト様の教へを信じさへすれば、ただそれだけでまことけうくわいになれますか。

いえなほその上に、イエズス・キリスト様のお定め置きになったかしらしたがはねばなりません。

〇よろしい。まことの教へを信じながらも、イエズス・キリスト様のお定め置きになったかしらに従はなければないならば、りけうと云ひ、そんな人を離教者と申します。せいけうくわい、即ちギリシァ教会とか、ロシア教会とか申すものがありませう。あれらがりけうくわいです……するとイエズス・キリスト様の

[25]

お建てになったまことの教会とはれるには、いくつでうけんが必要ですか。

ふたつでうけんが必要です。

うです。その信者団体は 一、まことの教へを信じなければならぬ。二、イエズス・キリストのお定め置きになったかしらに従はねばならぬ。このふたつがないならば、まことけうくわいではない。しかしイエズス・キリスト様ははたしてそんなけうくわいをお建てになったでせうか。

△ハイ、っとお建てになりました。せいペトロにおっしゃったおことばを以てもあきらかです。

〇さう。しょうこいくつもありますね。おもなものをまをしあげますと、

一、イエズス・キリスト様は聖ペトロを教会のいしずゑと定め、『なんぢはペトロ(いはほ)である。わたくしはこのいはほの上にわがけうくわいてませう』(マテオ一六ノ一八)とおっしゃいました。既に聖ペトロを教会のいしずゑとお定めになったのですから、その上にけうくわいをおきづきになった事は申すまでもありますまい。

二、弟子達にわかれをお告げになりました時、『なんぢらゆいてばんみんに教へ、ちちせいれいみなによってせんれいを施せ、私が汝らに命ぜし事を守るべくをしへよ、看なさい、わたくしは世のをはりまでにちゝゝなんぢらと共にるのです』とおっしゃいました。


[26]

〇『なんぢらゆいて万民に教へよ』と仰ったのは、んな権力をでしたちにお授けになったのでせうか。

△人にをしへるけんりょくをおさづけになったのです。

〇『ちちせいれいみなによってせんれいほどこせ』とおっしゃったのは?

ひせきさづけるけんりょくをおあたへになったのです。

うです。ひせきを授けたり、おまつりおこなったり、しうけうじゃうぎしきさだめたりするけんりょくをおあたへになったのですね。……『わたくしなんぢらめいぜし事をまもるべく教へよ』とおっしゃったのは?

しんじゃしはいして行くけんりょくをおあたへになったのです。

〇人に教へたり、ひせきを授けたり、信者をしはいして行く権力を、でしたちにお授けになったとするならば、取りも直さず教会をお建てになったのぢゃありませんか。その権力をつかって行くかしらをお定めになったのぢゃありませんか。すればイエズス・キリスト様は教会をおてになったんですね。

△ハイ、みをしへを万国・万代につたへ、人にたすかりを得させんが為にけうくわいをおてになりました。

じっさいさうです。してそのけうくわいがいつになっても、世のをはりまでも滅びはしないことをよげんして、

[27]

なさい、私は世のをはりまで、にちゝゝなんぢらと共にるのです』と仰有ったのです。すればイエズス・キリスト様の{{ruby|教|をしへ}}を信じ、たすかりを得るが爲には、どうせねばなりませんか。

かならずそのおてになったけうくわいらねばなりません。

けうくわいるって、なにをすることですか。

まことをしへを信じ、イエズス・キリスト様のお定めになったかしらに従ふことです。

こうけうくわいとはなんぞや。

こうけうくわいとはまことをしへしんじ、イエズス・キリストのさだたまひしかしらしたがしんじゃだんたいなり。

     せいり

こうけうくわいとはなんですか△しんじゃだんたいです。

しんじゃだんたいでさへあれば皆な公教会ですか△いなまことをしへしんずる団体であらねばなりません。

〇するとまことをしへしんじないだんたいは、公教会ではないんですね。ハイ、こうけうくわいではありません。いたんけうくわいです。

[28]

〇プロテスタントけうくわいんなものですか△いたんけうくわいです。

〇だって、イエズス・キリスト様のをしへを信じているぢゃありませんか△いえじぶんたちつがふところだけをしんじて、ことゞゝくはしんじないのです。

〇するとイエズス・キリスト様の教へをことゞゝく信ずる団体ならば、皆な公教会ですね△うばかりもきません。

うして?△そのうへイエズス・キリストさまのお定め置きになったかしらに従はねばなりません。

まことをしへは信じながらも、イエズス・キリスト様のお定め置きになったかしらに従はない団体がありますか△あります。せいけうくわいすなはちギリシァけうくわいとか、ロシアけうくわいとか{{ruby|云|い}}ふのがそれであります。

〇そんな教会は何と呼びます△りけうくわいと呼びます。

すれば信者の団体が、こうけうくわいと呼ばれるには何がひつえうですか△先づその団体が、眞のをしへしんじなければなりません。

そのつぎには?△イエズス・キリスト様のお定め置きになったかしらに従はなければなりません。

しかしイエズス・キリスト樣はじっさいこうけうくわいをお建てになったのですか△うです。しょうこ

[29]

いくつもあります。

〇そのうちおもなものをひとふたってください△イエズス・キリスト樣はあるひせいペトロにむかひ『なんぢぺトロ(いはほ)である。わたくしはこのいはほうへわがけうくわいてませう』とおっしゃいました。

それなんいみですか△聖ペトロをけうくわいいしずゑすゑおく、と云ふいみであります。

いしずゑすゑおいたからってなんですか△かならそのうへけうくわいをおきづきになったはずであります。

でしたちわかれをおげになりましたときは、何と仰有いましたか。△『なんぢらゆいてばんみんをしへよ』とおっしゃって、ひとをしへるけんりょくをおさづけになりました。

それから?△『ちちせいれいみなによりてせんれいほどこせ』とおっしゃって、ひっせきさづけ、おまつりおこなひ、しうけうじゃうぎしきを定めるけんりょくをおあたへになりました。

それから?△『わたくしなんぢらめいぜしことまもるべくおしへよ』と仰有って、しんじゃしはいして行くけんりょくをおさづけになりました。

れきりでしたか△『なさい、わたくしをはりまで、にちゝゝなんぢらともるのです』とおっしゃって、そのけうくわいいつになってもほろびないことまでもよげんしてかれました。

〇するとたすかりるのにはどうせねばなりませんか△こうきょうかいらなくちゃなりません。

[じつれい]

 じんるゐいろゝゝざいあくおぼれ、くさてゝしまったのをてんしゅさまごらんになるや、こうずゐあふらしてこれほろぼつくさうとおぼしめしなさいました。たゞノエとそのかぞくだけは、しんかうあつく、ひんかうたゞしくありました。これまでもともほろぼわけにはない。よってノエにめいじて大きなはこぶねを造らせ、之にってなんのがれさせなさいました。やがて恐ろしいこうずゐがやってまゐりました。人もけものも鳥もむしけらも、生きとし生けるものは、ことゞゝおぼれじにしました。たゞぶじたすかったのは、ほこぶねったノエのいちぞくだけでした。このはこぶねこそこうけうくわいかたどりで、人はこの方船にらなければ、助かりないのであります。

     さんかう

 公敎會にらなければ、たすかりが出來ない。それはわかってるが、しかこうけうくわいに入るとは、はたして何を意味するのでせうか。しんがくしゃたちは公敎会をからだたましひとにくべつします。からだとは目に見えるけうくわいたましひせいせいせいちょうすのです。さてたすかりひつえうなのはせいせいせいちょうで、成聖の聖寵を得るには、てんしゅさまを信じ、おんやくそくきぼうし、そのてんしゅさまばんじえてあいすればい訳です。したがって公敎会の魂にさへぞくしてれば、たとへそのからだに属して居ないでも、たすかりは得られさうに

[31]

思はれます。然しながら、天主様が公教会をお建てになりましたのは、これによってまたこれうちおいて、人にせいせいの聖寵をかうむらせるおぼしめしからでした。じっさいたましひと云ふものは、からだと共にあるべきはずのもので、こうけうくわいたましひぞくするいじゃうは、またぜひともそのからだにも属せねばならぬ。全く公敎会のそんざいを知らないか、あるひこうけうくわいるのがたすかりに必要なることをわからないか、と云ふ人でも、せめてはのぞみもって之がからだに属せねばならぬのであります。
 こうけうくわいそんざいすら知らないくらゐなのに、うして之にぞくするのぞみおこすこと出来るか、とあやしかたがあるかも知れぬ。るほどちょくせつにそんなのぞみおこすことは出來ない。しかしながらてんしゅさまのおのぞみになる事を望み、のおめいじになることを行ふとこころさへあれば、公教会のからだに属したいのぞみも、そのうちにチャンとふくまってあります。したがってこうけうくわいそんざいゆめにもらないながら、やはりのぞみを以てはそのこうけうくわいしんじゃとなり、たすかりることができわけになります。
 たゞをさなごとか、せいねんしゃにしても、てんしゅさましんぜず、これきぼうし、あいすることもらないひとは、こうけうくわいに属したいのぞみおこすことも出来ない。ぜひともせんれいけて、じじつじゃうこうけうくわいに属するよりほかはない。いと、たとへつみが無い、しょばつされる訳は無いにもせよ、せめててんしゅさままのあたりにあふぎみたのしむことが出来なくなります。(だいにくわんだい一〇〇ぺーじさんせうしなさい)


[公教要理教案.2-99-101頁(ページ)。
う、てうしぜんのおめぐみさへかたじけなうされぬとなったくらゐだから、してしぜんぐわいのおめぐみいたゞけるはずがありませんね………しかし人の身にかならそなはってあるべきしぜんたまものどうなりましたか。
[100]
それうしなったんぢゃいでせう。
うです。それうしなひません。そのまゝのこりました。だからひとびゃうしんうまくとかちゑじふにんなみに無いとか、わるくせって居るとか云ふのは、けっしてじんそつみるのぢゃありません。いくじふひゃくだいそせんからかさきたった惡いくせや、自分の惡いしゅうゐわるい新聞、ざっし、小説、ことめいゝゝが酒や色やにおぼれたけっくわほかならぬのであります。じんそうらんでいでせうか。
むやみうらんではけません。
〇右はこのよに於けるふかうですが、のちのよにはいかなるけっくわを生じましたでせうか。
せいせいせいちょうを失って生まれますから、そのまゝでは天国へけません。
たれでもですか。をさなごや、生まれながらのきちがひの如く、自分で何の罪もをかさぬ者までもですか。
△ハイ、んなひとでもそのまゝではだめです。
う。せいせいせいちょうを持ちませんから、てんしゅさまあいしではない。天主樣をまのあたりにて、をはりなくたのしむと云ふことは出來ません。しからばぢごくばつせられるんでせうか。
うです。
ちがひます。彼等は少しのわるいこともしてません。ばっされる訳は無いぢゃありませんか。
[101]
しかてんしゅさまを見ることが出來ないのが、地獄ぢゃないんですか。
〇天主樣を知ってるか、あるひは知るべきはずであったかならば、う思はねばなりません。しかし、彼等はてんしゅさまを知りません。ることも出來ないのでした。したがってたいとも思ひません。見ないからッて、ちょっとくるしうおぼえぬのであります………すると彼等はどこるのでせうか。
こせいしょるのでせう。
ぢごくばっされることは無いが、むろんてんごくにもませんね。きうやくじだいせいじんとゞまってられたこせいしょみやうところるのだらう、と云ふことであります。
じんそつみじんそのみにとゞまりたるか。
じんそつみそのしそんつたはりしにより、ひとまれながら、このつみとそのばつとをるものなり。