シリヤの聖イサアク全書/第三説教

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
wikisource:宗教 > シリヤの聖イサアク全書

第3説教[編集]

<< れいこんせいりょとおざかりてちんもくするならば、かみえいちかみぞうぶつたやすにんしきするにいたらん、けだしそのときおのれせいおのれないかくるるたからとをにんしきするをるなり。 >>

うきおもんばかりのほかよりれいちゅうるあらずして。れいこんてんせいしぜんじょうたいるならば、そのしんろうひさしからずして、かみえいちにんしきするにたっせん、なんとなればれいこんとおざかるとそのちんもくとは、かれをしてしぜんかみぞうぶつにんしきせしむべく、これによりかれかみげられ、きょうたんしてかみともとどまらん。けだししんれいいづみほかよりみづきたるあらざるときはかれあふるるてんねんみづは、かみきせきかんがふるしそうふだんれいちゅうしょうぜしめん。これはんしてれいこんこれらのしそうゆうせざるものとしてあらはるるならば、あるいきおくもっげんいんあたへられたると、あるいかんがいぶつほうちゃくしたるにより、れいこんみだれをひきおこしたるとをしめすなり。しかれどもかんちんもくもっとざされ、がいぶとっしゅつするをゆるされずして、ちんもくたすけによりきおくおとろふるときは、れいこんてんねんしぜんいしいかなるか、れいせいそのものはいかなるか、いかなるたからこれかくるるかをはっけんせん。それこのたからけいたいなるものをるのにんしきにして、これさきだつのいしあるなく、これためろうすることもあらずして、ぜんしんちゅうしょうずるものなり。しかのみならずひとはかくのごとねんひとせいちゅうしょうずるをらざることさへこれあり。けだしたれひとためとなるか、あるいりょくによりそうぞうしつつためせつめいべからざるものをひといかにしてかいするか、あるいひとすこしもよりまなばざるところのものにおいたれかそのきょうどうしゃとなるか。

れいこんてんせいはかくのごとし。ゆえによくふかぶつにしてれいこんおのづからこれほんげんたるなり。けだしてんせいによればれいこんよくなり。さればせいしょおいれいこんよくにくたいよくことるあらば、よくげんいんかんしてふものなることはなんぢためめいはくなるべし。しかれどもれいこんてんせいればよくなり。がいてきてつがくこしゅするものこのせつらず、かれおなじくそのもんまたしかり。これはんしてわれしんかみぞうによりてつくところのものをよくつくたまひしを。ぞうによりてつくところのものとはにくたいかんしていふにあらずして、えざるれいこんにつきてふなり。けだしおよそぞうがんぜんにあるところけいじょうよりえがきらるべし。がんぜんにあらはれたるどうけいなくんば、いかなるぞうをあらはすをべきか。ゆえにわれぜんぶんべしごとく、よくれいこんてんせいそんするにあらずるをかくしんすべし。もしたれこれこうげんするならば、われかれもんていしゅつせん、かれわれこたふべし。

問 れいこんせいいかなるか。よくにしてひかりたさるものなるか、あるいゆうよくにしてくらまされたるものなるか。

答 それれいこんせいゆうふくなるひかりおのれにうけしものなるがゆえさきにはこうめいじゅんけつにしてげんちつじょかいふくせらるるときもこれどうようにあらはるるならば、きょうかいきょういくしゃだんていするごとく、よくかんどうするあるや、れいこんはそのほんせいほかにあることははやうたがいれざるなり。ゆえよくこうらいれいこんにゅうしたるなり、さればれいこんはたとひかんどうせらるるもよくもっれいこんほんせいうちこれあるごとふはしんじつにあらざるなり。ゆえにれいこんじこゆうにあらざるがいぶつもっかんどうせらるることはあきらかなり。もしれいこんしんたいかんけいはなれてよくうごかさるるにより、よくもっれいぞくするものとづくるならばかつすいみんれいぞくするものとならん、なんとなればれいこんこれのものにおいても、これおなじくたいせつだんせらるるさいおいても、ねつびょうしっぺいおよびそのこれるいするものにおいても、にくたいともにするにより、これともうれいわかつは、なおにくたいれいこんともうれいわかつがごとし、れいこんにくたいたのしむときにはともたのしみ、そのうれいをもおのづからともにするなり。われかみこうえいけんぺいよよに。「アミン」