通俗正教教話/信経/第二か條

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
wikisource:宗教 > カテキズム > 通俗正教教話

(二)第二か條[編集]

またしんひとつしゅイイススハリストスかみひとりよろづさきちちよりうまれ、ひかりよりのひかりまことかみよりのまことかみうまれしものにてつくられしにあらず、ちちひとつにしてばんぶつかれつくられしを』

問 『イイススハリストスかみひとり』とひまするのはなんことございますか。

答 イイススもうしまするのは『すくひぬし』といみございましてわたくしどもすくひぬしなるかみじやうにおくだりになりましたときもうげたおまへございまして、ハリストスとは『あぶらけられたるもの』といみで、むかしげんしゃじやうにおくだりになるかみさまみこあらかじたてまつったおまへございます、『かみひとり』ともうしまするのはせいさんしゃだいくらいさうもうぐるのでございます。

問 れではイイススまへだれなづけたものでございますか。

答 ガウリイルかみさまのおつかひなづけたものでございます。

問 なぜかみさまだいにいでありまするかみイイススもうあげるのでございますか。

答 それひとすくふがためこのにおうまれになったからでございます。

問 『あぶらけたるもの』ともうしまするのはなんことございますか。

答 『あぶらけたるもの』ともうしまするのは、むかしエウレイ(ヘブライ)こくではくわうていとかしさいちやうとかげんしゃとかもうしまするものそのしょくきまするときにはそのかうべあぶらそそいでかみさまおんめぐみそのひとくだやうにおいのりしたものでございます、れでございまするからハリストスもうしまするなまへかみみこばかりにもうげたおなまへではいので、むかしくわうていや、げんしゃや、しさいちやうをもさうもうしたのでございます。

問 なぜそれではかみを『あぶらけられしもの』ともうすのでございますか。

答 それかみさまみこなるイイススくわうていしさいちやうげんしゃのなすしょくぶんみんなちになっておでになったからでございます。

問 イイススハリストスを『しゅ』とふのはわけなのでございますか。

答 イイススハリストスまことかみさまってひとをさめておでになるからでございます。

問 なぜイイススハリストスを『かみひとり』ともうしぐるのでございますか。

答 それかみちちほんたいよりうまれたるものイイススハリストスよりほかひとりございませぬのでもうしげただいございます。

問 それではせいしょうちイイススハリストスかみひとりもうしてところございますか。

答 たくさんございます、ここひとふたれいげてませうなれば、新約聖書のイオアンふくいんうちに『ことば(神様の第二位のことで御座います)はにくたいとなりてわれらうちりたりおんちょうまこととにてられたり、われかれさかえたりちちひとりごとさかえなり』〔一の十四〕『かみひといまつてあらず、ただひとりちちふところものかれあらはせり。』〔一の十八このほかにもたくさんございます。

問 しんけいうちかみよろづさきちちよりうまれ』ともうしますることばいみなのでございますか。

答 これはかみちちよりうまるるとへば、そのうまれないさきにはかみかったであらうなどとやうものないやういたのでございまして、つまりそのいみもうしますればかみえいえんかみことは、かみちちえいえんかみちちであるとおなじで、けっしてときだの、くなるときだのものい、いつつねものであるといみなのでございます。

問 『ひかりよりのひかり』とふのはなんことございますか。

答 『ひかりよりのひかり』ともうしまするのは、このひかりさまりて、かみちちよりうまるるさまあかしたものでございます、ひかりひかりみなもとからるものでございますが、そのひかりそのひかりみなもととはすこしもことなったところがなくやはりふたともひかりりまするやうに、かみさまからうまれまするかみやはりかみございまして、このふたつのものべつわかつことのできひとつのかみなのでございます。

問 『まことかみよりのまことかみ』とふのはいみなのでございますか。

答 これやはりかみかみちちふたつともすこしもことなったところのないまことかみるとふことををしへたもので、つまりかみかみちちおなかみであるとふことをもうしたものでございます。いったいこのまことかみよりのまことかみ』ともうしますることばせいしょうちからりましたものでこのことばみなもとイオアンいっしょの『かみきたりてわれひかりおよちえあたへたり、われまことかみりて、そのまことイイススハリストスらんためなり、すなはまことかみおよえいえんいのちなり』〔五の二十〕とことばございます。

問 しんけいうちに、かみうまれしものにて、つくられしにあらず』とことばへてございまするのはわけなのでございますか。

答 これアリイ(アリウス)とものかみやはりかみちちつくられたものでるなどとけいなことをもうしたことがございまするので、そのせつためへたことばございます。

問 『ちちいったいにしてばんぶつかれつくられしを』ともんかいしゃくしたならばよろしうございませうか。

答 『ちちいったい』とまへいくもうしましたからぞんじてございませうが、かみかみちちひとつのしんたいるとのいみございまして、このことついてはイイススハリストスしんも『われちちとはひとつなり』〔イオアン十の三十〕ともうされたことがございます、『ばんぶつかれりてつくられしを』とことばこのかいかみさまがおつくりになりまするときかみをしてすべてものをおつくらしめになったこともうしたのでございます、このことせいしょに『ばんぶつかれりてつくられたり、およつくられたるものにはひとつかれらずしてつくられしはし』〔イオアン一の三〕ともうしてございます。