正教要理問答/神の子イイススハリストスに捧ぐる祈祷

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
wikisource:宗教 > カテキズム > 正教要理問答

神の子イイスス ハリストスにささぐる祈祷[編集]

イイスス ハリストス神の子やなんぢじょうの母としょせいじんの祈祷にりて我等をあはれみ給へアミン

問 是は誰にささぐる祈祷なりや

答 神の子イイスス ハリストスささぐる祈祷なり

問 『イイスス ハリストス神の子』とは誰を指すや

答 聖三者の第二の位を指すなり

問 『じょうの母』とは誰を指すや

答 そのとくすぐれたるを以て世のすくひぬしなる神の子を生むの母として選ばれたるけつなるどうていじょマリヤを指すなり

問 しょせいじんとは誰を名づくるや

答 しょせいじんとはすぐれたるしんかうとくこうとを以て其しやうがいを送り今やてんごくに在るの人々を名づくるなりたとへげんしゃせいしとらせいとくしゃじゅんけうしゃなり

問 此祈祷は如何なる時にとなへらるるや

答 此祈祷はみつぎとりの祈祷の如くしんたる者のできだけしばしば其心にとなふべきものなりいかんとなれば我等はしばしば罪を犯すものなれば其罪をゆるさるることもまたしばしば祈らざるべからず

○ 此祈祷は略して『主イイスス ハリストス神の子や我等をあはれたまへ』と唱へらるるなりあるひなほ一層略して『しゅあはれめよ』と唱へらるるなり