Page:Kokkaron1905.djvu/39

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
このページは校正済みです


此く主權は結合せられたる意志なり。而して各社會に存在す。是故に各社會に於ける人間意志結合の主なる方面は主權者の意志と結合するに在りとなさゞる可からず。民主政體に在りては輿論又は一般感情として結合しつゝあるなり。主權者の意志は外に表はる。即ち政治なり。政治に三種あり。

(一) 社會を統御する爲めの組織即ち國家を編成し又は修正すること
(二) 國家機關をして活働せしむること
(三) 國家の社會機關としての天職を全ふせんとすること