Page:Kokkaron1905.djvu/19

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
このページは検証済みです


要之。權力は結合せられたる意志にして其の中心たる活働は一の自由意志なり。主權者は一社會の內に於て最も强大なる權力なり。今圖を以て之を示さんに左の如し。

主權はABの結合なり。其大なる者に至りてはCも之れに加はる。故に主權は自由意志を中心として結合せる意志なり。Bの意志と