Page:Arai hakuseki zenshu 4.djvu/829

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
このページは校正済みです


れり、我國巖に其敎を禁ぜられし事、過防にはあらず、幾を知るものにあらざらむには、誰かはこれをよくすべき、たゞその夷を以て夷を治む、時の權宜には出ぬれども、虎をすゝめて狼を驅る、またその畏なきにはあらず、

君美

一字在中