難波獅子

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

君が代は、千代に八千代にさざれ石の、巌となりて苔のむすまで。たちならぶ、やつほの椿八重桜、ともに八千代の春に逢はまし、高き屋に、登りて見れば煙立つ、民のかまどは賑ひにけり。

この著作物は1924年1月1日より前に発行され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているので、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。