鉄道唱歌/東海道篇

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

東海道

  1. 笛一聲新橋てきいつせいしんばしを はやわがしやはなれたり あたやまりのこる つきたびともとして
  2. みぎ高輪泉岳たかなわせんがく 十七じふしちはかどころ ゆきえてもえのこる 千載せんざいのちまでも
  3. まどよりちか品川しながはだいえて波白なみしろうみのあなたにうすがすむ やまかづ房州ばうしう
  4. うめをえし大森おほもりを すぐればはや川崎かはさきだい師河しがはらほどちかし いそげやでんみちすぐに
  5. つる見神奈みかながはあとにして ゆけば横濱よこはまステーシヨン みなとれば百舟もゝふねけむりそらをこがすまで
  6. よこ須賀すかゆきは乘替のりかへばれておるゝ大船おほふなの つぎは鎌倉かまくらつるをか げんせきたづ
  7. 八幡宮はちまんぐう石段いしだんてるひとおほ鴨脚樹いてふ 別當べつたうげうのかくれしと れきにあるは此蔭このかげ
  8. こゝにひらきし頼朝よりともばくのあとはいづかたぞ 松風まつかぜさむくれて こたへぬせきこけあをし
  9. きた圓覺建ゑんがくけんちやう みなみ大佛星月だいぶつほしづき かた腰越こしごえしまも たゞ半日はんにちみちぞかし
  10. しやより逗子づしをながめつゝ はやよこ須賀すかきにけり よやドツクにあつまりし わが軍艦ぐんかん壯大さうだい
  11. せんをあとにちかへり わたるさが入川にふがは 海水浴かいすゐよくたる 大磯おほいそみえてなみすゞし
  12. 國府津こふづおるれば電車でんしやあり さか匂小田はをだはらとほからず はこはち山道やまみちも あれくもあひだより
  13. いでゝはくゞるトン子ルの ぜん山北やまきた山驛やまえき いまもわすれぬ鐵橋てつけうしたゆくみづのおもしろさ
  14. はるかにみえし富士ふじは はやわがそばにきたりたり ゆきかんむりくもおび いつもけだかき姿すがたにて
  15. こゝぞ殿てんなつならば われもざんをこゝろみん たかさは一萬いちまんせんじやく 十三州じふさんしうもたゞひと
  16. しま近年きんねんひらけたる 相線さうせんのわかれみち えきにはこのをえたる くわん幣大社ぺいたいしやみやあり
  17. ぬまうみきこえたる さと牛伏うしぶせ入道にふだう はるはなさくもゝのころ なつはすゞしきうみのそば
  18. とりおとにおどろきし へいはなしむかしにて いましやゆく富士ふじかはくだるはのぶかへぶね
  19. たかおきだひ かねひゞく清見せいけん みづにつゞくじりより ゆけばほどなき能山のうざん
  20. 三保みほ松原まつばら田子たごうら さかさにうつる富士ふじなみにながむる舟人ふなびとなつふゆとやおもふらん
  21. 駿州一すんしういちだいくわい 靜岡しづをかいでゝ阿部あべかはを わたればこゝぞ宇津うつやまきりぬきしほらみち
  22. さやよりけておのづから くさなぎはらひしつるぎいつ千代ちよゆるやいはらはこゝなれや
  23. はるさくはな藤枝ふぢえだも すぎてしまおほがは むかしはひとかたにのせ わたりしはなしゆめのあと
  24. いつしかまたやみとなる かいよるかトン子ルか 小夜さよ中山なかやま泣石なきいし へどもらぬよそのそら
  25. 掛川かけがはふくろなかいづみ いつしかあとにはやなりて さかまききた天龍てんりうかはなみゆきぞちる
  26. この水上みなかみにありと諏訪すはすゐふゆげしき ゆきこほり懸橋かけはしを わたるはかみ里人さとびと
  27. ことひくかぜ濱松はままつたねてふ舞坂まひさかも うしろにはしくわいさを うたふかいそなみのこゑ
  28. けむりみづよこたへて わたるはまはしうへ たもとすゞしくかぜなつものこらずなりにけり
  29. みぎ入海いりうみしづかにて そらには富士ふじゆきしろし ひだり遠州洋ゑんしうなだちかく やまなすなみくだけちる
  30. 豐橋とよはしおりてしやは これぞ豐川とよかは荷道なりみち 東海道とうかいだうにてすぐれたる うみのながめはかまごほり
  31. よや徳川家康とくがはいへやすの おこりし土地とち岡崎をかざきはぎはしのこれるは 藤吉郎とうきちらうのものがたり
  32. なるしぼりのさんなる なるちか大高おほたかくだりておよそいちはん ゆけばむかし桶狹をけはざ
  33. めぐみあつやしろは 三種さんしゆじんひとつなる その草薙くさなぎかみつるぎ あふげや同胞どうはう千萬せんまん
  34. たかききんしやちほこ名古屋なごやしろひかりなり しんのはなしまだえぬ 岐阜ぎふかひてゆかん
  35. ちゝやしなひし養老やうらうたきいまなほ大垣おほがきさんへだてゝながれたり かうめいともろともに
  36. てんはた徳川とくがはせしいくさのせきはら くさむすかばねいまもなほ くかぶきやまおろし
  37. やまはうしろにりて まへきたるは琵琶びはうみ ほとりに沿ひし米原まいばら北陸道ほくろくだうぶんせん
  38. ひこてる井伊ゐいしろ くさにひさぐうばもち かはる名所めいしよ名物めいぶつたびぜんのうさはらし
  39. いよ/\ちかれくるは あふうみなみのいろ その八景はつけいながらに てゆくたびたのしさよ
  40. 瀬田せた長橋ながはしよこて ゆけば石山いしやまくわんおん むらさきしきふでのあと のこすはこゝよつき
  41. あはまつにことゝへば こたへがほなるかぜこゑ あさしやうぐん義仲よしなかの ほろびしふかいづかたぞ
  42. 比良ひらたかは雪ならで はななすくもにかくれたり ばせにいそぐふねも みえてにぎはふなみうへ
  43. かたにおつるかりがねの たえまにひゞ三井みゐかね ゆふぐれさむき唐崎からさきまつにはあめのかゝるらん
  44. むかしながらのやまざくら にほふところや志賀しがさと みやこのあとはらねども 逢坂山あふさかやまはそのまゝに
  45. 大石おほいしよし山科やましなの そのかくれはあともなし あかとりかみさびて つはふしいなやま
  46. とうたふひだりにて とまれば七條しちでうステーシヨン きやう々々/\びたつる えきのこゑもいさましや
  47. こゝはくわんのみかどより 千有せんいうねんみやこ いまくもそらたかく あふぐせいりやう宸殿しんでん
  48. ひがしてるひがしやま 西にしそびゆるあらしやま かれとこれとのふもとゆく みづ加茂かもがはかつらがは
  49. 園清水をんきよみづ恩院おんゐん よし黒谷眞如堂くろたにしんによだう ながれもきよ水上みなかみきみがよまもる加茂かもみや
  50. なつ納凉すゞみ條橋でうばし ふゆゆき銀閣ぎんかく さくらはる嵯峨御さがおむろ もみあきたかやま
  51. 琵琶湖びはこきてとほしたる すゐこう南禪なんぜん いはきてふねをやる しきしんられたり
  52. 神社佛閣山水じんじやぶつかくさんすゐほかきやう物産ぶつさん西陣織にしぢんおりあやにしき 友禪染いうぜんぞめはなもみぢ
  53. あふぎおしろいきやうべに また加茂かもがはさぎしらず みやげをげていざたん あとにごりのこれども
  54. 山崎やまざきおりて淀川よどがはを わたるむかふはをとこやま ぎやうかうありし先帝せんていの かしこきあとぞしのばるゝ
  55. よど川舟かはふねさをさして くだりしたびはむかしにて またゝくひまにいまはゆく けむりたえせぬくがみち
  56. おくりむかふるほどもなく いばらすゐうちすぎて はや大阪おほさかにつきにけり うめわれをむかへたり
  57. さんいつくらゐして しやう業繁華げふはんくわ大阪おほさか 豐太閤ほうたいかふのきづきたる しろだんはおかれたり
  58. こゝぞむかしなに こゝぞたかみやのあと 安治あぢ川口かはぐちふねけむりにちたえまなし
  59. とりかけらぬ大空おほそらに かすむぢうたふかげ 佛法最初ぶつぽふさいしよてら天王てんのうはあれかとよ
  60. 大阪おほさかいでゝみぎひだり たねならざるはたもなし 神崎川かんざきがはのながれのみ あさにゆくぞうつくしき
  61. 神崎かんざきよりはのりかへて ゆあみにのぼるありやま いけ田伊だいたみにきゝし さけさんもとほるなり
  62. かうかうの一つにて あつまるせんのかず/\は うみ西にしよりひがしより 瀬戸せとうちがよひもじりたり
  63. いそにはながめれわたる 和田わだのみさきをひかへつゝ やまにはえず布引ぬのびきたきひとものぼりゆく
  64. 七度なゝたびうまれてきみを まもるといひし楠公なんこうの いしぶみたかみなとがは ながれて世々よゝひと
  65. おもへばゆめときのまに 十三次じふさんつぎはしりきて かうのやどにをおくも ひとつばさしやおん
  66. けなばさらりかへて 山陽道さんやうだうすゝまゝし きん氣はママ明日あすのぞみあり やなぎにかすむつきかげ

この著作物は、1937年に著作者が亡くなって(団体著作物にあっては公表又は創作されて)いるため、ウルグアイ・ラウンド協定法の期日(回復期日を参照)の時点で著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)50年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物はアメリカ合衆国外で最初に発行され(かつ、その後30日以内にアメリカ合衆国で発行されておらず)、かつ、1978年より前にアメリカ合衆国の著作権の方式に従わずに発行されたか1978年より後に著作権表示なしに発行され、かつウルグアイ・ラウンド協定法の期日(日本国を含むほとんどの国では1996年1月1日)に本国でパブリックドメインになっていたため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。