詩二十三篇・三十九篇・九十篇 (日本聖公会訳)

提供:Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
wikisource:宗教 > 詩二十三篇・三十九篇・九十篇(日本聖公会訳)

にじふさんぺん[編集]

1 しゅわれぼくしゃなり

われはともしきことなからん

2 しゅはわれをみどりに、さしめ

いこひのみぎにともなひたまふ

3 しゅはわがたましひをいかし

みなのゆゑをもてただしきみちにみちびきたまふ

4 たとひわれかげたにあゆむともわざはひをおそれじ

なんぢわれとともいまし、なんぢしもとなんぢのつゑわれをなぐさむ

5 なんぢわがあだまへわがためえんをまうけ

わがかうべあぶらそそぎたまふ、がさかづきはあふるゝなり

6 われあらんかぎり、めぐみあはれみとはかならわれにそひきたらん

われとこしへしゅみやうちすまはん


ちちせいれいに えいこうあれ

はじめにありいまあり よよかぎりなくあるなり アァメン

さんじふくへん[編集]

1 われさきにへり、われしたをもてつみをかさゞらんために

すべてのみちをつゝしみ

2 あしものまへるあひだは

くちに、くつわをかけんと

3 われもだしておふしとなり、ことすらことばいださゞりき

うれひなほおこれり

4 こころわがうちあつくなり、おもひつゞくるほどもえたり

かくてわれしたへらく

5 しゅねがはくはをはりと、いくばくなるとをらしめたま

はかなきを、らしめたまへ

6 しゅわがすべてのつかぎさらしめたま

わがいのちみまへにてはきにことならず

7 すべてのひとみなそのさかりときだにも

むなしからざるは

8 ひとにあるはかげことならず、そのおもなやむことむなしからざるなし

そのたくはふるものたれに、をさまるをらず

9 しゅよ。いまなにをかたん

わが、のぞみはしゅにあり

10 ねがはくはわれすべてとがよりたすいだしたまへ

おろかなるものそしらるゝこと、なからしめたま

11 われもだしてくちひらかざりき

しゅこれをたまへばなり

12 ねがはくはしゅせめわれよりはなちたまへ

しゅこらさるゝによりて、ほろぶる、ばかりにりぬ

13 しゅつみをめてひとこらし、そのしたよろこところのものをしみくらふがごとせしめたま

もろもろひとむなしからざるなし

14 あゝしゅよ。ねがはくはが、いのりをきゝ

さけびみみを、かたぶけたま

15 なみだもだたまなか

われしゅたびびとなり、すべおやたちごとく、やどれるものなり

16 われここりてせざるさき

しゅわれをすぐしてさわやか、ならしめたま


ちちせいれいに えいこうあれ

はじめにありいまあり よよかぎりなくあるなり アァメン

くじつぺん[編集]

1 しゅよ。しゅわれらのすみかなり

いにしへよりよよわれらのすみかなり

2 やまいまだなりでず、しゅいまだせかいとをつくたまはざりしときしゅかみなり

とこしへよりとこしへまでしゅかみなり

3 しゅひとをちりかへらしめて、たまはく

ひとなんぢらかへるべしと

4 しゅめのまへにはとせすでぐるきのふごと

またのまの、ひとときにおなじ

5 しゅこれらをおほみづごとながらしめたま

かれらはひとねむりごとく、あしたづる、あをくさのごとし

6 あしたいでさか

ゆふべにはられてるゝなり

7 われらはしゅいかりによりて

しゅいきどほりによりてまど

8 しゅわれらのふぎを、まへ

われらのかくれたるつみかほひかりなかきたまへり

9 われらのもろもろは、しゅいかりによりて

われらのすべてとしくるは、ひといきのごとし

10 われらがとしななぎず

あるひすこやかにして、やそぢいたらん

11 されそのほこところはたゞなやみと、かなしみとのみ

そのりゆくことすみやかにして、われらもまたれり

12 たれしゅいかりちかららんや

たれしゅおそるゝおそれたくらべて、しゅの、いきどほりらんや

13 ねがはくはわれらにおのかぞふることををし

ちゑこころしめたま

14 しゅかへりたまへ、かくいくそとき、たまふや

ねがはくはしもべらにかかはるみこころをかへたまへ

15 ねがはくはあしたわれらをしゅあはれみにてあき、たらしめ

をはるまでよろこたのしませたま

16 われらをくるしめたまへるもろもろたくらべて、われらをなぐさたま

われらのわざはひかかれるもろもろとしたくらべて、われらをたのしませたま

17 ねがはくはわざしゅしもべらにしめ

さかえをそのこらに、あらはしたま

18 かくわれらのかみエホバのうるはしきわれらのうへのぞましめ

われらのわざわれらのうへかたからしめたまへ、ねがはくはわれらのわざかたからしめたま


ちちせいれいに えいこうあれ

はじめにありいまあり よよかぎりなくあるなり アァメン

出典[編集]

日本聖公会祈祷書 国立国会図書館 デジタルコレクション
この文書は翻訳文であり、原文から独立した著作物としての地位を有します。翻訳文のためのライセンスは、この版のみに適用されます。
原文:

この作品は1927年1月1日より前に発行され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。

 
翻訳文:

この著作物は、ウルグアイ・ラウンド協定法の期日(回復期日を参照)の時点で著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)50年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物は、アメリカ合衆国外で最初に発行され(かつ、その後30日以内にアメリカ合衆国で発行されておらず)、かつ、1978年より前にアメリカ合衆国の著作権の方式に従わずに発行されたか1978年より後に著作権表示なしに発行され、かつウルグアイ・ラウンド協定法の期日(日本国を含むほとんどの国では1996年1月1日)に本国でパブリックドメインになっていたため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。