学制二編第百三十九章条下但書追加

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

新字体[編集]

○第四十六号(四月十二日)

学制二編 第百三十九章条下ニ但書追加スル左ノ如シ

但金ヲ預ケ利ヲ収ルハ必需ノ法ニ非ス故ニ損亡等ノ患ナキ最正確然ナル会社ニ非サレハ預クヘカラス


関連項目[編集]

  • 学制 (明治5年太政官布告第214号)

外部リンク[編集]

この著作物は1925年1月1日より前に発行され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。