テンプレート:Theorem/doc

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

使い方[編集]

{{theorem|定理番号}}

「定理番号」を与えて下さい。定理の最後に

{{theorem-end}}

をつけて下さい.

定理の他に,「補題」「系」「命題」「定義」に用いることができます.次のようにtype引数にlem(補題),cor(系),prop(命題),def(定義)を与えてください.省略すると「定理」が表示されます.

{{theorem|type=[lem/cor/prop/def]|番号}}

リンク名は type が空のときは "th:番号",lem, cor, prop のときはそれぞれ "lem:番号", "cor:番号", "prop:番号" です.リンクを張るときは,[[ページ名#th:番号|定理 番号]] や [[ページ名#cor:番号|系 番号]] のようにすればよいでしょう.

付録内である場合は,"appendix=1"を引数に加えます.

{{theorem|appendix=1|番号}}
{{theorem|appendix=1|type=cor|番号}}

定理の名称がある場合は,title引数で指定します.定理番号の後に,()の中に入って表示されます.

{{theorem|appendix=1|14|title=結合律}}

表示[編集]

定理 1.
ほげほげ
系 2.
ふがふが
定理 3
ぴよぴよ
[系 4]
ほげふが
定理 18] (除法)
ふがぴよ
[定義]
ぴよふが

入力[編集]

{{theorem|1}}ほげほげ
{{theorem-end}}
{{theorem|type=cor|2}}ふがふが
{{theorem-end}}
{{theorem|appendix=1|3}}ぴよぴよ
{{theorem-end}}
{{theorem|appendix=1|type=cor|4}}ほげふが
{{theorem-end}}
{{theorem|appendix=1|18|title=除法}}ふがぴよ
{{theorem-end}}
{{theorem|appendix=1|type=def|10|}}ぴよふが
{{theorem-end}}