テンプレート:Modern language/doc

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

現代語訳文書において、原文と現代語訳文の著作権タグを併記するためのテンプレート


使い方[編集]

{{modern language
 | original    = 
 | modern = 
}}

実例[編集]

{{modern language
 | original    = {{PD-old}}
 | modern = {{PD-Self}}
}}

と記載した場合、下記のように表示される

この文書は現代語訳であり、原文から独立した著作物としての地位を有します。現代語訳についてのライセンスは、この版のみに適用されます。
原文:

この著作物は1925年1月1日より前に発行され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。

 
現代語訳:

この作品の著作権者である私は、この作品をパブリックドメインとして著作権を放棄し提供します。これは、全世界的に適用されます。
これは、一部の国では、法的に可能でない場合があります。その場合:
私は、法により必要とされている条件を除き、いかなる条件も課すことなく、あらゆる目的のためにこの作品を使用する権利をあらゆる人に与えます。

 


テンプレートデータ[編集]

説明はありません。

テンプレート引数

引数説明状態
原文ライセンスoriginal

原文の著作権タグを指定する

自動入力値
{{PD-old}}
テンプレート必須
現代語訳ライセンスmodern

現代語訳の著作権タグを指定する

自動入力値
{{PD-Self}}
テンプレート必須

カテゴリ[編集]

このテンプレートで翻訳ライセンスの指定がない場合は、カテゴリ:ライセンスのテンプレートがない現代語訳のカテゴリを適用します:

関連項目[編集]