コリント人に贈れる使徒パウロの書状第一(新契約聖書) 第一章

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikisource:宗教 > 聖書 > 新契約聖書 > コリント人に贈れる使徒パウロの書状第一(新契約聖書)
  • : この文書ではルビが使用されています。ここでは「ルビ」の形で再現しています。一部の古いブラウザでは、ルビが正しく見えない場合があります。

第一章[編集]

1 パウロ、神の意によりてイエス・キリストの召されたる使徒、及び兄弟なるソステネ、
2 〔書狀を〕コリントに在る神の集會に、キリスト・イエスに在りて聖められたる者等に、彼等の〔處にても〕我等の〔處にても〕到る處にて、我等の主イエスキリストの名を呼び頼むすべての者とともに、召されたる聖徒等に〔贈る〕。
3 我等の父の神卽ち主イエス・キリストより惠と平和と汝等に〔あれ〕。

4 われキリスト・イエスに在りて、汝等に與へられし神の惠のために、汝等に就きて恒に我が神に感謝しまつる。
5 そはキリストの證、汝等のうちに堅うせられしによりて、
6 汝等はすべての事〔卽ち〕すべての言と、すべての知識とに、彼に在りて富ましめられたればなり。
7 されば汝等は我等の主イエス・キリストの顯現を待ちつつ、一つとして惠に後れたることなし。
8 彼は終に至るまで汝等を堅うし給ひ、イエス・キリストの日に責むべきところなき者たらしめ給はん。
9 神はまことなる者、彼によりて汝等はその子、我等の主なるイエス・キリストの親しき交にまで召されたり。

10 兄弟よ、我等の主イエス・キリストの名によりてわれ汝等に勸む、汝等みな云ふことを同じうし、且つ汝等のうちに諍のなからんことを、また汝等揃つて同じ思に、また同じ見解にあらんことを。
11 そは兄弟よ、我は汝等に就きてクロエの〔家の〕者より、汝等のうちに諍ありと我に知らしめられたればなり。
12 されば我これを云はん、卽ち汝等おのおの、我はパウロのもの、また我はアポロのもの、また我はケパのもの、また我はキリストのものなり、と云ふなり。
13 キリストは分れ給ふや、パウロは汝等に代りて十宇架につけられしや、或ひは汝等はパウロの名に入れてバプテズマせられしや。
14 われ神に感謝しまつる、我はクリスポとガイオスの外、汝等のうちの一人をもバプテズマせざりしことを。
15 これ我が名に入れてバプテズマせりと、誰も云ふことなからんためなり。
16 また我はステパノの家の者をもパブテズマせり。その餘に我は別に誰をかバプテズマせしことあるや否やを知らず。

17 そはキリストは我をバプデズマするために使はし給ひしにあらず、されど福音を宣傳ふるためなればなり。言の智慧をもてにあらず、是れキリストの十宇架の空しくならざらんためなり。
18 そは十字架の言は亡ぶる者には愚なるものなれども、救はれたる者なる我等には神の力なればなり。
19 そは、われ智者の智を亡ぼし、識者の識を空しうすべし、と録されたればなり。
20 智者いづくに〔ある〕、學者いづくに〔ある〕、此の世の論者いづくに〔ある〕、神は此の世の智慧を愚ならしめ給はざりしや。
21 故に神の智慧に於て=世は智慧の故に神を知らざりき、=神は說敎の愚なるによりて信ずる者を救ふを悅び給へり。
22 ユダヤ人は徴を求め、ギリシヤ人は智慧を索む。
23 されど我等は十字架につけられ給ひしキリスト、ユダヤ人には如何にも躓、またギリシヤ人には愚なる者、
24 されど召されたる者には、ユダヤ人にもまたギリシヤ人にも、神の力また神の智慧なるキリストを宣ぶ。
25 是れ神の愚は人よりも智く、また神の弱は人よりも强きが故なり。
26 そは兄弟よ、汝等の召されたる者を視よ、肉に循ひて智き者多からず、力ある者多からず、出生貴き者多からざればなり。
27 されど神は智き者を耻ぢしめんために、世の愚なるものを選び給ひ、また神は强き者を耻ぢしめんために、世の弱き者を選び給へり。
28 また神はなるものを亡ぼさんために、世の卑しきもの、輕うしめらるるもの、ならざるものを選び給へり。
29 是れ彼の面前にすべての肉の誇ることなからんためなり。
30 されど汝等はキリスト・イエスに在りて彼につきてあり、彼は神より我等のために、智また義また聖また贖とせられ給へり。
31 卽ち、誇る者は主に在りて誇るべし、と録されたるが如し。