エペソ人に贈れる使徒パウロの書状(新契約聖書) 第三章

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikisource:宗教 > 聖書 > 新契約聖書 > エペソ人に贈れる使徒パウロの書状(新契約聖書)
  • : この文書ではルビが使用されています。ここでは「ルビ」の形で再現しています。一部の古いブラウザでは、ルビが正しく見えない場合があります。

第三章[編集]

1 是の故にわれパウロ、汝等國人のためにキリスト・イエスの囚人、
2 汝等のために我に與へられたる神の惠の處置を汝等は聞きしならん、
3 卽ち彼は默示に循ひて奧義を我に知らしめ給へり、われ先に少しく録したるが如し。
4 汝等これを讀みて、キリストの奧義に於ける我が識を認むることを得べし。
5 此は今靈をもてその聖き使徒等と豫言者等とに啓示し給ひし如くに、他の時代に於ては人の子等に知らしめ給はざりき。
6 卽ち國人は福音によりて、キリストに在りてともに世嗣となり、またともに一體となり、また彼の約束をともに享くる者となることなり。
7 我は彼の力の働に循ひて、我に與へ給ひし神の惠の賜物によりてこれが事へ人となれり。
8 すべての聖徒等のうちの最小さき者よりも小さき者なる我に、此の惠卽ち國人のうちに、福音=キリストの測るべからざる富を宣傳ふること、
9 またすべてのものを創造し給ひし神のうちに、とこしへより隱れたる奧義の親しき交の、すべて如何なるかを昭かにすることを與へ給へり。
10 是れ今集會によりてあめなる者のうちにて、をさと權とに神の樣々なる智慧を知らしめ給はんためなりしなり。
11 〔此は〕彼がキリスト我等の主なるイエスのうちに、爲し給ひし世々の旨に循へるなり。
12 我等は彼にありて臆せず、また彼の信仰によりて、確信をもて近づくことを得るなり。
13 かるが故にわれ汝等に求む、汝等のために〔受くる〕我が艱にて落膽する勿れ、こは汝等の榮光なり。
14 是の故に我は我等の主イエス・キリストの父に、
15 天のうちなる族も、地の上なる〔族も〕、彼のものと稱へらるる〔父に〕向ひて我が膝を屈む、
16 是れ彼がその榮光の富に循ひて、力をもてその靈によりて、汝等をして内なる人を强うせしめ、
17 キリストを信仰によりて汝等の心に住ましめ、
18 愛のうちに根ざし、且つ堅くこれに立ちて、すべての聖徒等とともに、その廣さ、また長さ、また深さ、また高さの如何を悟ることを得しめ、
19 かくて知識の超越なるキリストの愛を知り、神の圓滿を汝等のすべてに滿たしめ給はんためなり。
20 されば我等のうちに働き給ふ力に循ひて、我等が求むるところ或ひは思ふところより、甚く優れたるすべての事を爲すことを得給ふ者に、
21 彼に、世々の世のすべての代に至るまで、キリスト・イエスにある集會のうちにて榮光〔あれ〕。アメン。