エペソ人に贈れる使徒パウロの書状(新契約聖書) 第一章

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikisource:宗教 > 聖書 > 新契約聖書 > エペソ人に贈れる使徒パウロの書状(新契約聖書)
  • : この文書ではルビが使用されています。ここでは「ルビ」の形で再現しています。一部の古いブラウザでは、ルビが正しく見えない場合があります。

第一章[編集]

1 パウロ、神の意によりてイエス・キリストの使徒、〔書狀を〕エペソに在る聖徒等卽ちキリスト・イエスに在りて信なる者に〔贈る〕。
2 我等の父の神卽ち主イエス・キリストより惠と平和と汝等に〔あれ〕。

3 神卽ち我等の主イエス・キリストの父は祝せられます者、彼はキリストに在りてあめなる者のうちにて、靈なるもろもろの祝福をもて我等を祝し給へり、
4 卽ち彼はその意の悅に循ひて、己のためにイエス・キリストによりて、我等を猶子たらしめんと豫め定め給ひたれば、
5 我等を彼の前に聖くまた理なき者たらしめんとて、世の創より先に、彼〔キリスト〕のうちに愛をもて選び給へり。
6 是れ愛せられ給ふ者に在りて我等を惠み給ふ、その惠の榮光を讃めしめ給はんとてなり。
7 我等は彼にありてその惠の富に循ひ、その血によりて贖卽ち曲事の赦を得るなり。
8 彼〔神〕はその悅に循ひ、その意の奧義を我等に知らしめ給ひて、
9 我等をもろもろの智と慧とに豐ならしめ給ひたり。是れ彼のうちに豫め定め給ひしところなり、
10 卽ち彼はすべてのもの、〔卽ち〕天に在るものまた地にあるものを、キリストのうちに總べ括らんとて、期の滿を處置し給はんためなり。
11 我等は彼に在りて、その意の思のままにすべての事を行ひ給ふ者の旨に循ひ、豫め定められたる嗣業をも彼のうちに得たり。
12 是れキリストのうちに豫め望みし者なる我等を、彼の榮光の讃美たらしめ給はんためなり。
13 汝等も彼に在りて眞理の言、〔卽ち〕汝等の救の福音を聞きて彼を信じたれば、約束の聖なる靈をもて印せられたり。
14 彼は我等の嗣業の保證にて、買ひ取られたる者の賦のため、彼の榮光の讃美のためなり。
15 此のゆゑに我も汝等のうちの主イエスに在る信仰と、すべての聖徒等に對する愛とを聞きて、
16 絶えず汝等のために感謝し、我が禱のうちに汝等を憶ふ、
17 卽ち我等の主イエス・キリストの神、榮光の父は汝等に、彼の知識のうちに智慧と默示との靈を與へ給ひて、
18 汝等の心の目を明かにし、彼の召の〔うちに含める)望の如何と、聖徒等のうちに〔在る〕彼の嗣業の榮光の富の如何と、
19 彼の能の勢の働に循ひて信ずる我等に對して、その力の如何に優れて大なるかとを、汝等の知るに至らしめ給はんためなり。
20 こは彼がキリストのうちに行ひ給ひて、彼を死人のうちより起し、且つあめなる者のうちにて己の右手に坐せしめ給ひ、
21 すべての長、また權、また力、また主たること、また唯此の世のみならず、尚ほ將に來らんとする世にて、稱へらるるすべての名の上に〔舉げ〕、
22 またすべてのものをその足の下に服はしめ、且つ彼を集會のうちにてすべてのものの上に、頭たらしめ給ひしところのものなり。
23 集會は彼の體にして、すべてのものをもて、すべてのものに滿たし給ふ者の滿ち給ふ處なり。