Wikisource・トーク:文学

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

存在しないソースへのリンク追加について[編集]

文学作品のリストに、『吾輩は猫である』や『源氏物語』等の、まだ存在しないテキストへの赤リンクが次々と追加されていますが、これらのリンクの追加を行っている方々は、近い将来にこれらのテキストの入力を行う明確な意思があるのでしょうか?

単に「文学ジャンルにおいて重要な作品だから」という理由だけでリンクを作っているのならば、そんな事をしたらいくら作品名を追加してもきりがありませんし、そもそも実際のテキストが入力される見込みがないのなら、全く無意味な行為です。

もし入力する意思があるのであれば、全文を今すぐ入力しろとは言いませんが、せめて『猫』の第一章か、『桐壺』や『箒木』程度の最低限のテキストを入力しておいてからリンクを貼るのが順番ではないかと思います。--Kasuga 2008年11月9日 (日) 15:49 (UTC)