コンテンツにスキップ

黒田の聖人へつかはす御文

くろしやうにんへつかはす御文おんふみ[1]

〈勅傳第二十一卷に載す。世にこの文を小消息と稱して尊重す。淨土の安心起行を明すに最も要を盡したるものなり。〉

末代まつだいしゆじやうわうじやう極樂ごくらくにてあてゝみるに、ぎやうすくなしとてうたがふべからず。一念いちねん十念じふねんにたりぬべし。罪人ざいにんなりとてうたがふべからず、罪根ざいこんふかきをもきらはず、ときくだれりとてうたがふべからず。法滅ほふめつ[2]已後いごしゆじやうなをわうじやうすべし。いはんやこのごろをや。わがわろしとてうたがふべからず。しんはこれ煩惱ぼんなうそくせるぼんなりといへり。十方じつぱうじやうおほけれども、西方さいはうをねがふは、十惡じふあくぎやくしゆじやうもむまるゝゆへなり諸佛しよぶつなか彌陀みだしたてまつるは、三念さんねんねんにいたるまでみづからきたりてむかへたまふがゆへなりしよぎやうなか念佛ねんぶつをもちゆるは、かのほとけのほんぐわんなるがゆへなりいま彌陀みだほんぐわんじようじてわうじやうしてんには、ぐわんとしてじやうぜずといふことあるべからず。ほんぐわんじようずることは、たゞ信心しんじんのふかきによるべし。うけがたき人身にんしんをうけて、あひがたきほんぐわんにあひて、をこしがたき道心だうしんををこして、はなれがたきりんのさとをはなれて、むまれがたきじやうわうじやうせんことは、よろこびのなかのよろこびなり。つみをば十惡じふあくぎやくのものなをむまるとしんじて、小罪せうざいをもをかさじとおもふべし。罪人ざいにんなをむまる、いかにいはんや善人ぜんにんをや。ぎやう一念いちねん十念じふねんむなしからずとしんじてけんしゆすべし。一念いちねんなをむまる、いかにいはんやねんをや。阿彌陀あみだぶつしゆしやうがくことばじやうじゆして、げんにかのくににましませば、さだめていのちをはらんときには來迎らいかうたまはんずらん。しやくそんはよきかなや、わがをしへにしたがひて、しやうをはなれんとすとけんたまふらん。六方ろつぱう諸佛しよぶつはよろこばしきかな。われらが證誠しようじやうしんじて、退たいじやうわうじやうせんとすとよろこびたまふらんと、てんにあふぎにふしてよろこぶべし。このたび彌陀みだほんぐわんにあへることを、ぎやうぢうぐわにもはうずべし、かのほとけの恩德おんとくを、たのみてもなをたのむべきは乃至ないし十念じふねんことばしんじてもなをしんずべきは必得ひつとくわうじやうもんなり。

[編集]

  1. 【黑田の聖人】伊賀國名張郡黑田に住せる聖者。氏名詳かならず。
  2. 【法滅】末法萬年の後佛法滅盡すと云ふ說によるもの。但し念佛は法滅後猶百年は存在して衆生を救濟すと經に在り。

この著作物は、ウルグアイ・ラウンド協定法の期日(回復期日を参照)の時点で著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)50年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物は、アメリカ合衆国外で最初に発行され(かつ、その後30日以内にアメリカ合衆国で発行されておらず)、かつ、1978年より前にアメリカ合衆国の著作権の方式に従わずに発行されたか1978年より後に著作権表示なしに発行され、かつウルグアイ・ラウンド協定法の期日(日本国を含むほとんどの国では1996年1月1日)に本国でパブリックドメインになっていたため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。