鉄道唱歌/地理教育 北海道鉄道唱歌

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

北海道

  1. てきいつせいさつぽろしやはなれたり たなびくけむりをあとにして のごとはしいさましさ
  2. おもへばむかしえぞきたはてなるくわう いまひらけてくにげんつにかぞへらる
  3. てきするやまおろしママ さそはれきたことゑき ひらつゞいへ/\たいへいうとこゑすめり
  4. ひとつばさしやたび いねやまよこかたらふひまにかるがはを すぐればはやぜにはこ
  5. いしかりばらほどちかし いそげばじんびんもあり ぐればいつしかやみとなる カモイコタンのとんねる
  6. そのママトン子ルをうちぎて あけのこゝすが/\と いまわすれぬてつどうみちゆくひとのきけんさよ
  7. こゝはにしんぎようなるぞ ひるころつきしもあさゑき またゝくひまにいまはゆく ゆけばたるのステーシヨン
  8. みなとればもゝふねけむりそらをこがすまで うみのあなたにうすがすむ やましほいしかり
  9. ほつかい一のをほみなと あつまるせんのかず/\は しほきたはてまでも はこだてよこはまゆきもあり
  10. またのぼりの汽ママさつぽろさしてかへりしが むかしはくまをほかみの すまひしはなしゆめのあと
  11. ほつかい一のだいくわい どうちやうしよざいなりとぞ にしにはたかいわだけ ひがしながるゝとよひらママ
  12. きみめぐみあつべつすぐればほどなくぽろえき べつかはてつけうを とどろにわたるもまたうれ
  13. まどよりちかわたせば いしかりがはゆるなり これぜんこくだい一の たいほどられたり
  14. ちづひらきてやまかはさしつゝかたるうち いつかほろむいうちぎて いはざはにぞきにける
  15. こゝとうざいなんぼくせんわかれしステーシヨン るもらぬもおちあいけんにぎはさかんなり
  16. われこれよりみやこむろらんさしてゆきなまし げにもたのしきしやたび ながめもこゝろきよまつ
  17. ひだりとほそびゆるは これゆうばりざん くりやまゆにえて かはとほればおひわけ
  18. みやこつとゆふばりたんざんげふてゆかん おひわけえきよりのりへて るればかはばたたきうへ
  19. あきいろますもみぢやま なつすゞしきしみざは つまこゑしかたに はやゆふばりいたりけり
  20. そもゆふばりせまけれど れうはやしくわんりんたかたんざんいうびんきよくそなはれり
  21. われを一けんおひわけさしてたちもどつまほどなくはつすれば いつかはやにはやたり
  22. こゝあつとシアピラと ふたつのかはあひだにて とちたいママたいらかに やまやうやとほざかる
  23. そのとほざかるかはやまはなれてればなつかしと かたらふひまきたりしは ぬまえききこえたり
  24. いまわたりしはなにかはか あれぞいうぶつがはになん いよ/\やまわかれつゝ きたりしところとままい
  25. きしうつなみをとたかあさひみづきんたつ ぎよげふ盛りのかいがんいそかをりもするぞかし
  26. かしこはいづくしらおいしきえてのぼりべつ はゝころもほろべつほろべつだけふもとなり
  27. にしぐればひいでたる もなつかしきむろらんよ こゝはかいぐんぐんかうの その一とこそきこへけれ
  28. にしみなみにはもとママさき きたにはにしやまあれば いつもなみかぜおだやかに あれたるためしなしと
  29. みなとくちにあるしまだいこくじまといふしまこゝたてたるとうだいふねいりたすけなり
  30. はるかあなうすがすむ やまじまかやかや むろらんはこだてあをもりかうとのかいなり
  31. かくてもとてつだういはざわへとひきへし いくしゆんべつへといざかん さておもしろたびなれや
  32. まづきたるはほろないふと こゝいうわかみち ひたりへゆけばいくしゆんべつ みぎすゝめばほろない
  33. いくしゆんべつほろないともだかたんくわうざん さいくつママだかとし/″\に いやます/\にふゆるとぞ
  34. これママよりふたゝひきかへいはさわよりまたさらうたないへとたちえん これもしやせんうちたび
  35. けむりあとみづママばひかはかなた  きしらすくるまをとたかみねのぶえきはこゝぞとよ
  36. ひだりへいみぎやま いしかりこくのたゞなかを 一ちよくせんすゝみゆく しきなりばひえき
  37. ゆるがぬみよしるしとて なゐえふるはぬすながははままさごかずつきぬ よはいいのむゐ
  38. きみは千代ませ千代ませと ことほきいはうたない こゝにもきこえしたんざんいうびんでんしんきよくとあり
  39. またすながわたちかへそらぶとまですゝき こゝにてさらくわんせんうつればはやたきかわ
  40. たきながれはしらたまつゆこたへんよしもなく ゑべおとたかいもうし くさかりわらひきてゆく
  41. まなびのこゝろふかかはゆればはやなふないえきいたるもほどちかなふちかふみぐのみち
  42. かすみたなあさひがは こゝせんみつまたわかるゝはんくわのステーシヨン つきともさかえゆく
  43. ひだりしほみぎかち いづれもながせんなり されどもいまこうちう ぜんつうまでほどとほ
  44. いでまづきうていかみがはごほりてゆかん そもかみがはほんだうちうしんとしもひつべし
  45. みづきよらかにちみこえて ふうけいぜつしかはやみやたてまつり みゆこゝをがみてん
  46. そのかみがはみちあさひがはよりみぎべつりてすゝむあり さんしきこゝよし
  47. べつつぎゑいママえき かみふらのよりなかふらの しとママふらのまでつうじたり かちせんせん
  48. しほせんづるには あさひがはへとひきかへきたはつするしやながやますゝむなり
  49. ひふらんすぎけば わつさむかぜにはむ さはさりながらおそるべき みづきくさむすかばね
  50. のどかになんきみのため こしけんぶちたてならず いうてつほうこうこゝろかたベツえき

この著作物は、環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定の発効日(2018年12月30日)の時点で著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)50年以上経過しているため、日本においてパブリックドメインの状態にあります。


この著作物は1925年1月1日より前に発行された(もしくはアメリカ合衆国著作権局に登録された)ため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。