警察手眼/署長心得

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

署長心得

五三 署員ノ職務規則進退行狀等ニ付不行屆アレバ責ヲ少警狀ニ受ル者トス

甲乙丙一部ノ當直中ニ决セザル事務ハ皆署長ノ權ニ歸ス
公務ノ都合ニ依リ出勤時限遲速アルベシ

五四 署長ハ其署ノ警部以下職務上ヨリ生ズル爭事アレバ務テ之ヲ解說スベシ但シ己レト警部等ト對向スル爭論ハ必上官ノ裁斷ヲ仰グ者ト心得决シテ己レノ意見ヲ主張シ無理ニ壓伏ス可カラズ如何トナレバ己レ其被吿人ニシテ自ヲ其事ノ裁判ヲ爲スベカラザルヲ以テ也

五五 黜陟賞罰或ハ職務規則等ノ施行ニ付部下ノ者不服ヲ唱テ署長ノ意見ヲ聞ント迫ル如キハ權外ノ尋問無用ナルヲ以テ說得ス可シ猶ホ承服セザル時ハ我ハ我ニ任セラレタル職權ヲ行フ耳若シ此ニ不服ナレバ卽我ハ君等ノ爲ニ被吿人也被吿人ナレバ此事ヲ辨明スルノ理ナシ君等モ亦署長ヲ糺問スルノ權ナカルベシ此上ハ宜ク長官ノ裁可ヲ仰グノ外ニ道ナシト答テ直ニ此事ヲ上申スベシ