行政訴答書書式

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動


行政裁判所告示第一號

行政訴答書書式左ノ通相定ム

明治二十四年七月十四日 行政裁判所長官  男爵槇村正直

何々訴狀

住所身分職業若クハ何何職

原  吿    氏          名

住所ノ地行政裁判所ヨリ八里以上ニ在ルトキハ其里程

訴訟代理人アルトキハ此處ヘ其住所身分職業ヲ肩書ニシ氏名ヲ記シ頭ニ訴訟代理人ト記スヘシ辯護人アルトキモ亦之ニ準ス

被  吿    氏          名

被吿官廳ニアラサルトキハ何何職氏名若クハ住所身分職業氏名

一定ノ申立

何ヽヽヽヽヽヽヽ

事實

何ヽヽヽヽヽヽヽ

理由

何ヽヽヽヽヽヽヽ

立證

何ヽヽヽヽヽヽヽ

行政廳ヨリ處分書若クハ裁決書ヲ交付シタル年月日

何ヽヽヽヽヽヽヽ

年  月  日原  吿    氏      名  印

訴訟代理人ナルトキハ代理人署名捺印スヘシ

行政裁判所長官宛

訴狀ハ正副兩通ヲ出スヘシ若シ被吿數名ニシテ其住居各八里以上ヲ離隔スルトキハ其數ニ應シテ差出スヘシ

何々答書

被  吿    氏      名  印

被吿官廳ニアラサルトキハ何何職氏名若クハ住所身分職業氏名ヲ記シ又訴訟代理人又ハ辯護人アルトキハ訴狀署名ノ例ニ倣フ

住所身分職業若クハ何何職

原  吿    氏          名

訴訟代理人又ハ辯護人アルトキハ訴狀署名ノ例ニ倣フ

一定ノ申立

何ヽヽヽヽヽヽヽ

事實

何ヽヽヽヽヽヽヽ

理由

何ヽヽヽヽヽヽヽ

立證

何ヽヽヽヽヽヽヽ

年  月  日被  吿    氏      名  印

訴訟代理人ナルトキハ代理人署名捺印スヘシ

行政裁判所長官宛

〔答書ハ正副兩通ヲ出スヘシ〕

證據物寫

何  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽ

右相違無之候也

年  月  日原告(被吿) 氏      名  印

訴訟代理人ナルトキハ代理人署名捺印スヘシ

行政裁判所長官宛

證據物寫ハ正副兩通ヲ出スヘシ若シ被吿數名ニシテ其住居各八里以上ヲ離隔スルトキハ其數ニ應シテ差出スヘシ

この著作物は1925年1月1日より前に発行され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。