米国の婦人

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

<Wikisource:宗教

Wikipedia
ウィキペディア米国の婦人のページがあります。

米国の婦人  田村直臣

[編集]

私がこの書(ほん)を著しました理由は腐敗の極点に達したかとも思わるる男女交際の道もキリスト教の道徳によれば純正潔白のものとする事が出来ることを世人に知らせたいのが一つです。また国が異ればその国風の異るは云うまでもない事ですが米国に行わるる男女交際の道や婚姻の仕方と日本に行わるる男女の交際婚姻の仕方との間に月とすっぽんの違いのあるは深い理由のあるのを知らせたいのが二つです。また著書も日本にはたくさんありますが理屈を述ぶるには石の様にコツコツ論じなければ文学の道にはづれている様に思う御方もありますから社会の緊要な問題を笑の中に述べますも一の方法であると云うことを知らせたいのが三つです。またキリスト教の教師と云えば渋柿を食べた様にいつでも渋い顔をなしどんなおかしなことがあっても閻魔の様にこわい顔して笑うは教師の本文にはづれている。教師は罪の事ばかりを語るがよいと途方もない考えを持っている人もありますからそういう御方の惑いをときたいが為です。この書の始めにハリソン将軍夫人の肖像を差入れましたのは唯だ米国の婦人を示したまでの事で何も深い理由はありませぬ。この書が広く日本の家族に入り男と女の交際の道が潔くなり善良な家族を作る一の助けともなれば私の幸福この上もありませぬ。

千八百八十九年 十二月