社寺菊御紋濫用禁止ノ件

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動


社寺ニテ是迄菊御紋用ヒ來ル者不少候處今般御改正相成社ハ伊勢八幡上下賀茂等寺ハ泉涌寺般舟院等之外ハ一切被差止候旨被 仰出候事
  但格別由緒有之社寺ハ由緒書ヲ以テ可伺出候事

この著作物は1925年1月1日より前に発行され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。