浜辺の歌

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動


自筆譜『はまべ』[編集]

{
\set Staff.midiInstrument = #"acoustic grand" \time 6/8 \key as \major \partial 8*1 \transpose c es \relative c' {
c8\(^\markup { \italic { Andantino } }
c4 f16 g a4 g16 f | g4 d8 f4\) e16\( d | c4 f8 a4 g16 f | g4.~ g8\) r c,\( \break
c4 f16 g a4 g16 f | g4 d8 f4\) e16\( d | c4 a'8 c,4 g'8 | f4.~ f8\) r c'\( \break
c4 g8 c4 gis8 | c4. a4\) d8\( | d4 bes8 f4 g8 | c4.~ c8\) r c,\( \break
c4 f16 g a4 g16 f | g4 d8 f4\) e16\( d | c4 a'8 c,4 g'8 | f4.~ f4\) \bar "|."
 }
\addlyrics {
ア シ タ ー ハ マ ー ベ ー ヲ サ ー マ ー ヨ ヘ ー バ
ム カ シ ー ノ コ ー ト ー ゾ シ ー ノ ー バ ル ル
カ ゼ ヨ オ ー ト ヨ ク モ ノ サ マ ヨ
ヨ ス ル ー ナ ー ー ミ ー モ カ ー ヒ ノ イ ロ モ
 }
}
\midi {
\tempo 8=108
}

補訂譜[編集]

{
\set Staff.midiInstrument = #"acoustic grand" \tempo 8=108 \time 6/8 \key f \major \partial 8*1 \relative c' {
c8\(^\markup { \italic { Andantino } }
c4 f16 g a4 g16 f | g4 d8 f4\) e16\( d | c4 f8 a4 g16 f | g4.~ g8\) r c,\( \break
c4 f16 g a4 g16 f | g4 d8 f4\) e16\( d | c4 a'8 c,4 g'8 | f4.~ f8\) r c'\( \break
c4 g8 c4 gis8 | c4. a4\) d8\( | d4 bes8 f4 g8 | c4.~ c8\) r c,\( \break
c4 f16 g a4 g16 f | g4 d8 f4\) e16\( d | c4 a'8 c,4 g'8 | f4.~ f4\) \bar "|."
 }
\addlyrics { \set stanza = "1."
あ し た ー は ま ー べ ー を さ ー ま ー よ へ ー ば
む か し ー の こ ー と ー ぞ し ー の ー ば る る
か ぜ の お ー と よ く も の さ ま よ
よ す る ー な ー ー み ー も か ー ひ の い ろ も
 }
\addlyrics { \set stanza = "2."
ゆ ふ べ ー は ま ー べ ー を も ー と ー ほ れ ー ば
む か し ー の ひ ー と ー ぞ し ー の ー ば る る
よ す る な ー み よ か へ す な み よ
つ き の ー い ー ー ろ ー も ほ ー し の か げ も
 }
}

この著作物は、1947年に著作者が亡くなって(団体著作物にあっては公表又は創作されて)いるため、著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)70年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物は1924年1月1日より前に発行された(もしくはアメリカ合衆国著作権局に登録された)ため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。