作者:林古渓

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
作者索引: は 林古渓
(1875年7月15日 - 1947年2月20日)
林 古渓(はやし こけい)は歌人、作詞家、漢文学者、立正大学教授、東洋大学講師。「浜辺の歌」(成田為三作曲)の作詞をした事でも知られる。— ウィキペディア日本語版林古渓」より。

この著作者の全部又は一部の著作物は、1947年に著作者が亡くなっているため、著作権の保護期間が著作者の没後70年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作者の全部又は一部の著作物は1924年1月1日より前に発行された(もしくはアメリカ合衆国著作権局に登録された)ため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。