字の区域の設定及び変更 (平成15年鹿児島県告示第863号)

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動


鹿児島県告示第863号

地方自治法(昭和22年法律第67号)第260条第1項の規定により、日置郡松元町の区域内の字の区域を次のとおり設定し、及び変更する旨松元町長から届出があった。

  平成15年7月4日

鹿児島県知事 須賀龍郎
変更後 左に包括される区域
大字名 字名 大字名 字名 地番
松陽台   福山 鎌ヶ迫 442の2から442の5まで
三反田 548の6、551の2及び552の2
上記の区域に隣接する道路、水路である町有地の全部及び字山ノ口617の1、626の1に隣接する道路、水路である町有地の全部
袋ヶ谷 554の1から554の4まで、551の1、555の3から555の7まで、556、557の2、561の2及び、570の3から570の5まで
上記の区域に隣接介在する道路、水路である町有地の全部
上北ヶ迫 573の2から573の5まで、574の1、574の2、581の1、581の2及び585の1から585の12まで
野中田 字野中田の全部
山ノ口 617の1から617の3まで、620、622から625まで、626の1、628及び630の5から630の7まで
上記の区域に隣接介在する道路、水路である町有地の全部
上谷口 井手ノ平 1454の4から1454の6まで、1467の1及び1476の1
北ヶ迫 1489の1、1490の1から1490の3まで、1494の1、1494の2、1499の1から1499の9まで、1500の1、1505及び1506
上記の区域に隣接介在する水路である町有地の全部及び1483の37に隣接する水路である町有地の全部
山浦 1509の1及び1509の15から1509の34まで
長田 1593の1、1593の35から1593の40まで及び1596の37
丸田 1619の1、1619の5、1619の6、1620の1、1620の2、1621の1、1621の10、1621の15、1621の16、1621の19から1621の29まで、1622の1、1622の4、1622の5及び1624の2
上記の区域に隣接介在する道路である町有地の全部
下折尾 1633の1、1634の1、1634の4から1634の6まで、1635の1から1635の3まで、1638の1、1638の4、1638の5、1639の4、1639の6から1639の8まで、1646の1から1646の4まで、1647の1、1647の3及び1647の4
上記の区域に隣接介在する道路、水路である町有地の全部
石谷 折尾 2124の1及び2124の4から2124の14まで
鳥喰 2140の1から2140の11まで、2143の1から2143の3まで、2147の1から2147の6まで、2148、2235の1、2238の1、2240の1、2240の7から2240の10まで、2242の1、2242の3から2242の11まで、2257の3、2257の4、2259の1、2259の4、2259の5、2261の2、2261の3、2262の1から2262の23まで、2263の1から2263の5まで、2265の1、2265の3から2265の7まで、2266の3、2272の2から2272の5まで、2278の1から2278の4まで、2279の1から2279の4まで、2280の1から2280の3まで、2281の1から2281の4まで、2282、2285、2287の1から2287の3まで、2290、2290の1、2291の2及び2291の3
上記の区域に隣接介在する道路、水路である町有地の全部及び字折尾2124の4に隣接する道路である町有地の全部
高塚 2373の2から2373の5まで

この著作物は、日本国著作権法10条2項又は13条により著作権の目的とならないため、パブリックドメインの状態にあります。同法10条2項及び13条は、次のいずれかに該当する著作物は著作権の目的とならない旨定めています。

  1. 憲法その他の法令
  2. 国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が発する告示、訓令、通達その他これらに類するもの
  3. 裁判所の判決、決定、命令及び審判並びに行政庁の裁決及び決定で裁判に準ずる手続により行われるもの
  4. 上記いずれかのものの翻訳物及び編集物で、国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が作成するもの
  5. 事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道

この著作物は、米国政府、又は他国の法律、命令、布告、又は勅令等(Edict of governmentも参照)であるため、ウィキメディアサーバの所在地である米国においてパブリックドメインの状態にあります。“Compendium of U.S. Copyright Office Practices”、第3版、2014年の第313.6(C)(2)条をご覧ください。このような文書には、“制定法、裁判の判決、行政の決定、国家の命令、又は類似する形式の政府の法令資料”が含まれます。