太政官規則

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

太政官規則

一日々十字ヨリ十二字迄小御所  出御ノ事

一十字ヨリ十二字迄正廳議事願伺屆諸書類辨官ニテ見込書付各分課ノ印ヲ押シ持參之事

但機務議事ハ別段之事

一出御中三職ノ中ヨリ商議ノ事件奏聞 宸斷ヲ經テ辨官ニ下シ施行ノ事

一議事中至急ノ事件ト雖トモ諸官員許可ヲ得サレハ入ルヲ禁ス

一諸官省願伺等十二字ヨリ二字迄辨官ヘ出スヘキ事

但辨官ヲ經スシテ出スモノハ非違タルヘキ事

一制可ノ事件大臣不參ノハ納言參議ニ於テ施行致事

一官廳坐次上ノ間上段大臣納言參議着坐辨官東ノ間分課ヲ以テ着坐ノ事

一御前參仕ノ輩衣冠狩衣直垂等ノ內着用可有之事

一日々十字出仕二字退出ノ事

昨一六休暇ノ事

右ノ規則ヲ犯スハ彈正其非違ヲ糺スヘキ事

この著作物は1924年1月1日より前に発行され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。