作者:三津木春影

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
作者索引: み 三津木 春影
(1881年(明治14年)10月15日 - 1915年(大正4年)7月8日)
三津木 春影(みつぎ しゅんえい)は、小説家・翻訳家。本名は一実(かずみ)。男性。— ウィキペディア日本語版三津木春影」より。

作品一覧[編集]

小説[編集]

呉田博士シリーズ[編集]

探偵好きの呉田医学博士
恐しき夢中の犯罪
奇絶怪絶 飛来の短剣
横浜居留地 怪しの自動車
功妙自在 奇怪の指紋
不思議の指輪 五人の命
最近起りたる四大探偵事件
森林中の足跡
不思議の白砂
汽車中の殺人
変死人の手紙
海岸の屍体
胆捕り
名馬の犯罪
破獄の紳士
河底の宝玉
火中の骸骨
金塊溶解の秘密
機関士の拇指
不思議の毒物
床下の怪電話
洞窟内の顔無死体
巻煙草の灰
博士臨終の奇探偵


この著作者の全部又は一部の著作物は、1915年に著作者が亡くなっているため、ウルグアイ・ラウンド協定法の期日(回復期日を参照)の時点で著作権の保護期間が著作者の没後80年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作者の著作物はアメリカ合衆国外で最初に発行され(かつ、その後30日以内にアメリカ合衆国で発行されておらず)、かつ、1978年より前にアメリカ合衆国の著作権の方式に従わずに発行されたか1978年より後に著作権表示なしに発行され、かつウルグアイ・ラウンド協定法の期日(日本国を含むほとんどの国では1996年1月1日)に本国でパブリックドメインになっていたため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。