トーク:大祓詞 (神社本庁例文)

提供:Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

備忘のためここに記載します。本項の大祓詞は神社本庁例文(1948年)ということになっていますが、もし本当にそうであれば著作権上問題があるかもしれません。しかしこれは1941年神道公論社編「家庭神まつりの栞」所載の大祓詞(国立国会図書館デジタルコレクション:info:ndljp/pid/1094606/16)とほぼ同文のように見えます。もしそうなら1945年以前の団体著作物なので著作権上の問題がなくなりそうです。ただし本項の表記を替える必要があります。神道公論社とは如何なる団体なのか今のところ不明です。--百年斎 (トーク) 2020年2月29日 (土) 14:14 (UTC)返信[返信]