朝鮮王朝実録

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動


実録 本称 編纂年度 書記年間
太祖実録 太祖康献大王実録 1413年太宗13年) 3 15 1393年1月7日-1398年7月12日
定宗実録 恭靖王実録 1426年世宗8年) 1 6 1399年1月1日-1400年12月22日
太宗実録 太宗恭定大王実録 1431年世宗13年) 16 36 1401年1月1日-1418年11月8日
世宗実録 世宗荘憲大王実録 1454年端宗2年) 67 163 1418年8月11日-1450年2月22日
文宗実録 文宗恭順大王実録 1455年世祖1年) 6 13 1450年2月19日-1452年9月1日
端宗実録 魯山君日記 1469年睿宗1年) 6 14 1452年5月14日-1455年6月10日
世祖実録 世祖恵荘大王実録 1471年成宗2年) 18 49 1455年6月11日-1468年11月28日
睿宗実録 睿宗襄悼大王実録 1472年成宗3年) 3 8 1468年9月7日-1469年12月18日
成宗実録 成宗康靖大王実録 1499年燕山君5年) 47 297 1469年11月28日-1494年12月24日
燕山君日記 燕山君日記 1509年中宗4年) 17 63 1494年12月25日-1506年9月2日
中宗実録 中宗誠孝大王実録 1550年明宗5年) 53 105 1506年9月2日-1545年12月30日
仁宗実録 仁宗栄靖大王実録 1550年明宗5年) 2 2 1545年1月1日-1545年7月6日
明宗実録 明宗恭憲大王実録 1571年宣祖4年) 21 34 1545年7月7日-1567年6月28日
宣祖実録 宣宗昭敬大王実録 1616年光海君8年) 116 221 1567年7月3日-1608年2月1日
宣祖修正実録 宣祖大王修正実録 1657年孝宗8年) 8 42 1567年7月3日-1608年2月1日
光海君日記 光海君日記 1653年孝宗4年) 64 187 1608年2月1日-1623年3月23日
仁祖実録 仁祖荘穆大王実録 1653年孝宗4年) 50 50 1623年3月13日-1649年5月8日
孝宗実録 孝宗忠宣大王実録 1661年顕宗2年) 22 21 1649年5月8日-1659年5月9日
顕宗実録 顕宗純文大王実録 1677年粛宗3年) 23 22 1659年5月4日-1674年8月18日
顕宗改修実録 顕宗大王改修実録 1683年粛宗10年) 29 28 1659年5月4日-1674年8月18日
粛宗実録 粛宗顕義大王実録 1728年英祖4年) 73 65 1674年8月18日-1720年6月13日
粛宗実録補闕正誤 粛宗大王実録補闕正誤 1674年8月26日-1720年6月8日
景宗実録 景宗恪恭大王実録 1732年((英祖8年) 7 15 1720年6月8日-1724年9月3日
景宗修正実録 景宗大王修正実録 1781年正祖5年) 3 5 1720年6月8日-1724年12月26日
英祖実録 英宗至行大王実録 1781年正祖5年) 83 127 1724年8月30日-1776年3月10日
正祖実録 正宗敬天大王実録 1805年純祖5年) 56 54 1776年3月10日-1800年7月15日
純祖実録 純宗淵徳大王実録 1838年憲宗4年) 36 34 1800年7月4日-1834年11月18日
憲宗実録 憲宗荘粛大王実録 1851年哲宗2年) 9 16 1834年11月18日-1849年6月9日
哲宗実録 哲宗熙倫大王実録 1865年高宗2年) 9 15 1849年6月9日-1863年12月8日
高宗実録 高宗統天太皇帝実録 1934年 52 52 1863年12月8日-1907年7月19日
純宗実録 純宗文温皇帝実録 1934年 8 22 1907年7月19日-1910年8月29日

解釈[編集]

○宗○○年の称元法の種類はこちら。

語録 ハングル 意味
踰年称元法 유년칭원법 国王の即位した翌年を元年とする称元法。朝鮮王朝紀年法の原則で、先代王の年号を勝手に変更できないという儒教的思想よりのもの。特に先代王の功徳が多大な場合、この称元法となる。
即位年称元法 즉위년칭원법 国王の即位年を元年とする称元法。特に、反正や政変によって即位するとこの称元法になり、意味合いは先代王を形式的に尊重するが、その功徳は認証しないという意味合いがあった。

よく出てくる単語を解釈

語録 ハングル 意味
下教 하교 王命。または王命の教示など。
綸音 하교 王の訓諭。内容は勧農・斥邪・褒忠・救恤・督役など多様で、教示する階級は両班から常民までと広く、当時の情勢を知ることができる。
宗親 원자 王族を指す。この意味では王族全体を指すが、基本的には国王の近親に対して使用する。
璿派人 선파인 王の血統(璿派)を汲む者を指す。宗親も王族全体を指すが、基本的にはこちらを使用する。

この著作物は1925年1月1日より前に発行され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。

 

原文の著作権・ライセンスは別添タグの通りですが、訳文はクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスのもとで利用できます。追加の条件が適用される場合があります。詳細については利用規約を参照してください。