高千穂大学校歌

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

情報不足: この文書には原典や著作権者、ライセンス等の必要な情報が不足しています。必要な情報が提供されない場合、即時削除の基準により、削除される可能性があります。ノートも参照してください。

必要な情報: 著作権の消尽

高千穂大学校歌 作詞:川田 鐡彌 作曲:久保島 裕

一. 紫こむる黎明の雲    世界の極も照すべく    希望にみてる空の色    吾が行く末をさながらに    起てよ 起てよ いざ友よ

二. 吹くや嵐のひとしきり    過ぎて我世ぞ永劫の春    平和の花の薫らずば    かの剣戟も何かせん    起てよ 起てよ いざ友よ

三. ああヒマラヤよミシシッピよ    自然の覇王山と河    商神の誉尽ずして    人生の幸もかくぞあれ    起てよ 起てよ いざ友よ