運について

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

運は運なり、運転する也。独断の人を去って、果断の人にきたる。頑固の人を去って、自信ある人に来る。酒に溺るる人を去って酒に狂わぬ人に来る。女に迷う人を去って女に優しき人に来る。屁理窟へりくつ言う人を去って、道理を解する人に来る。躁急そうきゅうの人を去って、勇往の人に来る。肩先の勇気の人を去って、腹底の勇気の人に来る。心の動く人を去って、才智の動く人に来る。己に寛大なる人を去って、人に寛大なる人に来る。自暴をおこす人を去って、憤を発する人に来る。人をうらむ人を去って、人を愛する人に来る。自から侮る人を去って、分を守る人に来る。よくの多き人を去って、慾の大なる人に来る。傍観する人を去って、奮闘する人に来る。顧慮する人を去って、熟慮する人に来る。やすき人を去って、見切みきりき人に来る。小事しょうじに拘泥する人を去って、小事をゆるかせにせざる人に来る。人を恐るる人を去って、天を恐るる人に来る。過去を思う人を去って、現在を思う人に来る。現在を思う人を去って、未来を思う人に来る。

この著作物は、ウルグアイ・ラウンド協定法の期日(回復期日を参照)の時点で著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)80年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物はアメリカ合衆国外で最初に発行され(かつ、その後30日以内にアメリカ合衆国で発行されておらず)、かつ、1978年より前にアメリカ合衆国の著作権の方式に従わずに発行されたか1978年より後に著作権表示なしに発行され、かつウルグアイ・ラウンド協定法の期日(日本国を含むほとんどの国では1996年1月1日)に本国でパブリックドメインになっていたため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。