コンテンツにスキップ

科学の奇跡–大西洋横断電信

提供:Wikisource


科学の奇跡

1873年6月19日、グレート・イースタン号は、3、4隻の強力な汽船に護衛され、ヴァレンティアを出発してアメリカに向けて出航した。

この新しい探検の目的は、前任の2隻と同様に、緑のエリン島から白いニューファンドランド島に至る電信線を敷設し、現代思想の素晴らしい手段であるガルバニック雷の道を開くことであった。

10年前であれば、文明諸国を不安に陥れたであろうこのニュースを、主要都市の新聞はほとんど報じることがなかった。

巨大な船は、世界中の海の底に蒔いた糸の数だけ、私たちの好奇心を刺激してきた。私たちは、その過去の勝利に明らかに飽き飽きしている。

さらに、警告を受けていない観客は、目の前の船員たちが、指ほどの大きさの電信線の先に、最も豪奢な王侯貴族に匹敵する3、4億フランの財産をぶら下げているとは思わなかっただろう。

チャラ男や幻覚を見た人が、証拠や論理の自然法則に反するような怪しげで不明瞭な事実を目撃したと発表すると、名声はトランペットとして機能する100の口では足りなくなる。必要であれば、このナンセンスなことを知らせるために新しい霊能者の新聞が作られるだろう; しかし、公的な科学の灯が公然と非難している時に、これらの偉大な電気探検のイニシアチブを取った知的で勇敢な男たちを僭越と軽率で非難した後、我々は彼らが我々の目の前で本当の奇跡を実行していることに気づかないのである。実際、経験豊かな電気技師たちが、株主を安心させるために平然と行っている巨大な仕事も、必要な無数の条件のうち、たった一つでも、最も過激で完全で輝かしい方法で満たされなければ、悲惨な失敗に終わってしまう。

よほどのことがない限り、このシリンダーが半月も昼夜を問わず、毎時5ノットの定速で巻き続け、その皮に傷がついたり、張力が大きくなったりすることなく、海の裂け目の真ん中に突っ込み、岩に激しくぶつかって傷つくことがないのは自然の摂理であると期待できないか?

しかし、ケーブル敷設業者は、どんな事態にも怯むことはない。この巨大な船は、自分たちの力で操れるようになったのだから。空と水が交錯しようが、雷が鳴り響こうが、彼らは未知の神々に犠牲を払うことはない、彼らの神性は経験であるからだ。グレート・イースタン号は羅針盤や蒸気を凌駕する反乱を起こした瞬間に、気まぐれに放棄した糸の端を見つけるのが常である。

包囲されている都市は、攻撃者が軍事技術に必要な予防措置を怠らない限り、奪われた都市である。

電信設備の歴史は、いくつかの失敗にもかかわらず、投資が完了する限り、成功しないはずの科学的な包囲網は存在しないことを証明している。成功は時間の問題であり、場合によっては数年、数時間の問題である。

このような奇跡は、全人類が見ているところで行われている。私たちの天才的な産業技術は、隣国と同じように、長い忍耐と大胆さ、そして多くの金に基づくものである限り、それを模倣するのは私たち次第である。

したがって、フランスの嫉妬心をかき立て、労働者の偉大な軍隊の功績を誇示するために、あらゆる手段を講じなければならない。その再編成によって、我々は偉大で有益な復讐をすることができる。

電信線が長い間通れなかった海を取り除いたのは、彼らが正しい考えを持っていたからであり、2つの世界の結合に自然が同意するよう、いくつかの敬意を払った召喚の後に強制するために必要なものはすべて揃っていると感じていたからだということを忘れてはならない。

理性に啓発され、経験に裏打ちされたこの信念があったからこそ、彼らはファブルの最も輝かしいフィクションよりもはるかに賞賛に値する産業上の偉業を成し遂げることができたのである!

W・ド・フォンヴィエル

脚注[編集]

この著作物は、1914年に著作者が亡くなって(団体著作物にあっては公表又は創作されて)いるため、ウルグアイ・ラウンド協定法の期日(回復期日を参照)の時点で著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)80年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物は、アメリカ合衆国外で最初に発行され(かつ、その後30日以内にアメリカ合衆国で発行されておらず)、かつ、1978年より前にアメリカ合衆国の著作権の方式に従わずに発行されたか1978年より後に著作権表示なしに発行され、かつウルグアイ・ラウンド協定法の期日(日本国を含むほとんどの国では1996年1月1日)に本国でパブリックドメインになっていたため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。

 

原文の著作権・ライセンスは別添タグの通りですが、訳文はクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスのもとで利用できます。追加の条件が適用される場合があります。詳細については利用規約を参照してください。