旅愁

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

『中等教育唱歌集』(1907年)[編集]

旅愁犬童球渓

(一)く秋の、 たびそらの、
わびしきおもひに、 ひとりなやむ。
戀しやふるさと、 なつかしちゝはゝ
ゆめぢにたどるは、 故郷のいへぢ
更けあきたびそらの、
わびしきおもひに、ひとりなやむ。

(二)窓うつ嵐に、 夢もやぶれ、
はるけきかなたに、 心はこぶ。
戀しやふるさと、 懷かしちゝはゝ、
おもひに浮ぶは、 もりずゑ。
窓うつあらしに、 夢もやぶれ、
はるけき彼方に、 こゝろはこぶ。


   \transpose c ees \relative c'' {
      \key c \major \time 4/4
      \repeat volta 2  {
        g4 e8 g c2 | a4 c8 c g2 |
        g4 c,8 d e4 d8 c | d2 r2 |
        g4 e8 g c4. b8 | a4 c4 g2 |
        g4 d8 e8 f4. b,8 | c2 r2 |
        a'4 c8 c c2 | b4 a8 b c2 |
        a8 b c a a g e c | d2 r2 |
        g4 e8 g c4. b8 | a4 c4 g2 |
        g4 d8 e8 f4. b,8 | c2 r2 |
        g'4 e8 g c2 | a4 c8 c g2 |
        g4 c,8 d e4 d8 c | d2 r2 |
        g4 e8 g c4. b8 | a4 c4 g2 |
        g4 d8 e8 f4. b,8 | c2 r2 |
      }
    }
    \addlyrics {
      \set stanza = #"1. "
      ふ け ゆ く あ き の よ た び の そ ら ー の
      わ び し き お も ひ に ひ と り な や む
      こ ひ し や ふ る さ と な つ か し ち ー ち は は
      ゆ め ぢ に た ど る は さ と の い へ ぢ

      ふ け ゆ く あ き の よ た び の そ ら ー の
      わ び し き お も ひ に ひ と り な や む
    }
    \addlyrics {
      \set stanza = #"2. "
      ま ど う つ あ ら し に ゆ め も や ぶ ー れ
      は る け き か な た に こ こ ろ は こ ぶ
      \repeat unfold 17 { \skip 1 }
      お も ひ に う か ぶ は も り の こ ず ゑ
      ま ど う つ あ ら し に ゆ め も や ぶ ー れ
      は る け き か な た に こ こ ろ は こ ぶ
    }

この著作物は、1943年に著作者が亡くなって(団体著作物にあっては公表又は創作されて)いるため、著作権の保護期間が著作者(共同著作物にあっては、最終に死亡した著作者)の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)70年以下である国や地域でパブリックドメインの状態にあります。


この著作物は1925年1月1日より前に発行された(もしくはアメリカ合衆国著作権局に登録された)ため、アメリカ合衆国においてパブリックドメインの状態にあります。