坂本龍馬/海援隊約規

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

「坂本龍馬の手紙」のトップページへ行く


本文[編集]

Wikimedia Commons
ウィキメディア・コモンズ海援隊のカテゴリがあります。

海援隊約規ウミヨリタスケ・ヤツキ

カツテ本藩ヲ脱スル者
及佗藩ヲ脱スル者 海
外ノ志アル者此隊ニ入ル
運-輸ウンユ 射-利シヤリ 開-柘カイセキ・ヒラキ 投-トウ
 本藩ノ應援ヲウエン・タスケヲ為ス
ヲ以テ主トス 今後自他コンゴジタ
ニ論ナク其志ニシタガウエラン

イル

海援隊約規

凡隊中ノ事 一切隊長ノ
處分シヨブン・シヨチノコトニ任ス 敢テ或ハ
ハイスル勿レ 若暴乱モシボウラン
ヤブリ 妄謬害モウ・ミダリ リヤウガイヒク
至テハ 隊長其死活シクハツ
セイスルモ亦ユル
凡隊中患難相救クハンナンアヒスクヒ コン
厄相護ヤクアヒマモリ 義気ギキ
セメ 条理相糺ヂヤウリアヒタダシ 若クハ
獨断果激ドクダンクハゲキ 儕輩サイハイ・トモガラ
サマタゲヲ成シ 若クハサイ
輩相推ハイアヒオシ ジヨウジイキホヒニ
他人ノサマタゲヲ為ス 是モツトモ
ツヽシム 可キ所 アヘテ アルヒハ
オカス勿レ
凡隊中修業分課シユウギヤウブンクハ
政-法セイホウ 火-技クハギ 航-海カウカイ 滊-機キキ
語-学ゴガク等ノ如キ 其志
シタガウトル 互ニ相ベン
レイ 敢テ或ハオコタルコト
勿レ
凡隊中所費シヨヒ・ツイヤストコロセン
リヤウ 其自營ジエイノ功ニ取ル
亦互ニ相分配ブンハイ・クバルシ 私スル
所アル勿レ 若アゲテコトヲ
用-度不ヨウトズタラ 或ハガク
料缺乏リヤウケツボウイタストキハ
隊長建議ケンギシ 出碕シユツキ
官ノ給辨キウベン

  右五ソク