坂本龍馬の手紙/森玄道、伊藤助太夫宛 推定、慶応2年8月16日

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

さし出し候使の者ハ小曽
根英四郎の親類入木
や重平番頭の
者、与平と申もの、
何か此者ニ御尋
被成、又用向御申
聞被遣度奉願候。
  十六日       頓首。
            龍馬
 森 様
 井藤様
 井藤助太夫様
       早〻    龍馬
其後ハ益御勇壮
        龍馬
    左右
 八月十六日
 森玄道様
 井藤助太夫様