坂本龍馬の手紙/慶応3年3月24日付坂本春猪宛

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia
ウィキペディア坂本春猪のページがあります。

   猶南町むばにもよろしく御伝へ御たのみ申あげ候。
御文難有、然ニ御ちうもんの銀の板うちのかんざしと云ものに、京打、江戸打と云あり、板打中にも色々の通り在之、画図でも御こしなれバ、わかり可申候。然りといへども後便ニ一つさし出し可申と存じ候。御まち、かしこ。
  三月廿四日         龍
 呈 ふぐの春猪様
        御前へ     龍馬