坂本龍馬の手紙/伊藤助太夫宛 推定、慶応3年春?、2日

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動

土佐の定宿
に御引取申候
つもりニ候間、
今夕方まで其方
もとに御止り
可被遣候、早〻。
  二日    龍

 九三様   才谷
    御直披