作者:荘子

提供: Wikisource
ナビゲーションに移動 検索に移動
作者索引: そ 荘子
(紀元前369年頃 - 紀元前286年頃)
荘子(そうし)は、中国戦国時代の宋に産まれた思想家。姓は荘、名は周。字は子休とされるが、字についての確たる根拠に乏しい。曾子と区別するため「そうじ」と濁って読むのが中国文学、中国哲学関係者の習慣となっている。— ウィキペディア日本語版荘子」より。
荘子

この作者の作品は、1926年1月1日より前に公表され、かつ著作者の没後(団体著作物にあっては公表後又は創作後)100年以上経過しているため、全ての国や地域でパブリックドメインの状態にあります。後に出版された翻訳や版にも著作権が発生する場合があります。死後の作品は、特定の国や地域で出版された期間に応じて著作権が発生する場合があります。